星空の珊瑚礁

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンアイ開眼

<<   作成日時 : 2017/06/21 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

秋田・岩手にまたがる八幡平の秋田県側に鏡沼があります。
直径50mほどの小さな沼ですが、5月中旬〜6月初旬にかけて
特徴的な残雪が見られます。
昨年から海外(台湾)で話題となっているドラゴンアイです。
天候や残雪の溶け具合などを確認しながら、今期は6回も遠征してました・・・
そしてついに快晴の空の下、ドラゴンアイが開眼しました。

画像


今年は残雪の量が多く、また黄砂による雪の汚れもありましたが、
やっとドラゴン??の大きく目を見開いた姿が出現しました。
中央に黒目に当たる部分も現れて、イメージ通りの画像を得る事が出来ました。

今回はドラゴンアイの撮影だけではなく、八幡平周辺の素晴らしい風景や
温泉を堪能しました。
また30年ぶりに安比高原にも行き、花火大会なども見てきました。
あのバブル期のいろんな思い出が脳裏を横切りましたね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅうちゃんさん こんばんは〜
おぉ〜 これがドラゴンアイの姿なのですね
すごくきれいな澄んだブルーのグラデーション 空も快晴で本当にきれいですね
水面が シャーベット状なのでしょうか?
これは 遠くまで何度も足を運ばなければ見られない神々しい光景なんですね
その季節やタイミングで 案外近くにも色々な素晴らしい光景がたくさんあったりするのでしょうね
ふわり
2017/06/23 20:57
☆ふわりさん、こんにちは。
この3日ぐらい前が丁度見頃だったようです。
まあそれでも開眼した姿を撮影出来たので
とてもラッキーだったと思います。
(水面は完全に溶けた状態で、徐々に水面下の
氷が浮き上がって来て水深が浅くなっています)

来年はまた違った姿を見せてくれると
思うので、また行って見たいですね。
ドラゴンアイは、今現在完全に姿が崩れて
消滅しています・・・
しゅうちゃん
2017/06/24 06:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラゴンアイ開眼 星空の珊瑚礁/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる