上品山

牡鹿半島でカノープスの撮影に成功して以来、
週末ごとに更なる北限撮影にチャレンジして来ました。
天気図上では完璧な晴れモードでも、実際の現地では低空のみに
モヤや雲が有り、それにプラスして石巻市の光害も加わったりと
完全に撃沈モード状態が続いています。
そろそろカノープスの正中時刻が、薄明終了時刻に近づきつつ有り、
今年のカノープス撮影の前半戦は、もうすぐ終了しそうですね。

画像


上品山(じょうぼんさん)山頂に有る、レーダー施設の星空です。
標高は460mほど有り、前回撮影に成功した牡鹿半島の人石山の北
約18kmに位置しています。
2月は週末ごとに通いましたが、カノープスはその姿を現しませんでした。
内心、ここでの撮影は無理かも??と思ったりしています。
昼夜の気温差の有るこの時期は、地形的な要素も加わり
どうしても夕方近くから低空は霞んだ状態になってしまいます。
上空は快晴の素晴らしい星空が広がっていても、
低空は光害で輝くモヤモヤの世界。。。
ここでの予想正中高度は、たったの6分角です。
牡鹿半島よりは標高が高い分、3分角ほど高く見えそうですが、
その他の悪条件が多すぎて、撮影はとても難しそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2010年03月05日 21:59
こんばんわ、ももで~す。
天文ガイド誌拝見しました!!
おめでとうございます~
しゅうちゃん
2010年03月05日 23:36
☆ももさん、こんばんは。
出ちゃいましたね~~
久しぶりの誌面登場でちょっと赤面状態です。
国立天文台の相馬先生の詳しい解説も付き、
うれしさも倍増です。
解説のグラフを見ても、本当にギリギリの
ライン上での撮影だった事が分かりました。
今回の撮影成功は、奇跡的な事だったかも?
の思いです。
後は、秋の栗駒山山頂になりそうですが、
まずは、ロケハンを兼ねた登山が必要かも
知れませんね。
栗駒山山頂からの仙台方面の光害の状況や
撮影ポイントの確認など、事前の調査が
必要だと思われます。
ももさんもどうですか???
もも
2010年03月05日 23:45
こんばんわ、ももで~す。
相馬先生のお墨付きですね!!
栗駒登山ですか・・・10月中~下旬から11月上旬くらいがシーズンでしょうか?
ワタシは蔵王で見たので満足です。
でも、そろそろ3年毎に寿命を延ばさないと心配なので来年あたりはどこかで見たいですね!
ふわり
2010年03月05日 23:53
しゅうちゃんさん おめでとうございます
ももさんからの連絡で 私も見ました~
努力のたまもの?ですね! 
秋も頑張ってくださ~い
しゅうちゃん
2010年03月06日 08:09
☆ももさん、おはようございます。
栗駒山での登山撮影は、10月20日以降で
積雪の無い快晴の夜に限られそうですね。
23日(土)が満月なので、この頃が狙い目
かも知れません。
カノープスの正中時刻が早朝の4時頃なので
月明かりの中、深夜に登山を開始して、
撮影に望む予定です。
果たして理想的な空模様になるのでしょうか?
しゅうちゃん
2010年03月06日 08:20
☆ふわりさん、おはようございます。
星空の地産地消的な感じで、撮影に望みました。
誰もが達成出来るはずの記録だったので、
内心、ホットしてます。。。
写真のプロフィールも小さくて、
こちらもホットしました。。。
この歳になると粗が目立つので
秋のカノープス撮影は、今年の楽しみの一つと
なりました。
登山に向けてのトレーニングをしなければと
思っています。
もも
2010年03月06日 08:55
おはようございます、ももで~す。
上品山でも、秋の明け方なら光害も少なくてチャンスなのではないでしょうか?
栗駒は歩いての山登りになりますので、それなりに準備をしないと登れないけど、近場なら夜になってからでも天気の具合を見てから行動できますものね。
うまく使い分けできれば見れる確立が上がる?
しゅうちゃん
2010年03月06日 10:17
☆ももさん、そうですね。
秋の上品山ならクリアな視界が期待出来そうです。
少しづつ記録を更新して行けば、数年はこの話題が
持ちそうでしょうか???
一気に栗駒山を制覇しちゃうと、カノープスの
北限記録更新の話題が途切れちゃうかもです。
ここで一つ秘密の情報です。。。
登山を伴う山で見られそうなところが有ります。
雄勝町の硯上山(標高520m)で、今チャレンジ
している上品山のポイントの北約100mです。
順番からすると、まず上品山、次に硯上山と
なりそうですが、どんなもんでしょうか??
もも
2010年03月06日 18:17
こんばんわ、ももで~す。
あはは!なんだか電化製品とかデジカメみたいに
こまめにモデルチェンジとかバージョンアップしていけば、製品寿命を長くできる?という構図かな?
楽しみは小出しにするのがいいかもですね。
そういえばしこし前に、棒高跳びで世界記録を小出しにしていた選手がいたはず~
って、ここに書いたら秘密じゃないじゃん!
天文ガイド見た読者がわんさかアクセスしているよ???
ふわり
2010年03月06日 20:24
登山ですか~!
大変そうですね
実は先日 ももさんと明け方の夏の天の川を見ようと
雪がけっこうあるちょっとした山を登った(歩いた?)のですが それはもうもう大変でした
くたくたヨロヨロで 日頃の運動不足を痛感しました
しゅうちゃんさんは そんなことは無いでしょうけど
山はやはり大変そうですね お身体に気をつけて
頑張ってくださいね 
しゅうちゃん
2010年03月07日 07:04
☆ももさん、
登山(里山登山)をすれば見られそうな所が
他にも有りますよ。。。
上品山の南になりますが、牡鹿半島の付け根に
有る、大六天山(標高440m)です。
他にも何ヶ所か有りそうですが、登山道の
状況や南側の視界に関しては、不明です。
実際ロケハンしなければならないようです。
この情報を見て行かれる方がいる??か
どうかは分かりませんが、多くの方々が
この秋の後半戦に参戦される事を望みたい
ですね。
(但し、自己責任でお願いします。。。)
しゅうちゃん
2010年03月07日 07:11
☆ふわりさん、
お疲れ様でした。。。
ちょとした山はどこでしょうか??
天の川の為の雪中行軍は、大変でしたね。
ところで、見られましたか??
この時期は、東の地平線(水平線)から昇る、
迫力ある夏の天の川が見られますね。
私も毎年欠かさず、牡鹿半島の東側の
エリアで撮影してますよ。
skame
2010年03月07日 18:58
初めまして。
カノープスの牡鹿半島での撮影おめでとうございます。天文ガイドの写真を拝見すると本当に水平線上ぎりぎりに見えたことがわかります。7回目の挑戦ということですが、その努力には頭が下がります。
秋には栗駒山での北限記録の挑戦、簡単ではないでしょうが、成功を祈ります。
随分前の天文ガイド(1975年2月号?)でカノープスの北限記録候補地として鳥海山(月山が邪魔)や焼石岳(地平高度ほぼ0度)があがっていましたが、どうなのでしょう。





ふわり
2010年03月07日 20:06
天の川ですが 写真には写ってくれましたが
見えたのかどうか・・・苦労して行ったので 見えたような気がします
その山は良く行くのですが ももさんの近くで 電波塔?がある頂上へは 歩いていったのは初めてでした
遠く海も見えるようです
わずか30分だったのですが 遭難ってこんな感じかなと(大げさ!)疲労困憊でした
しゅうちゃん
2010年03月07日 21:00
☆skameさん、こんばんは。
天文ガイド見ていただきありがとうございます。
記録と呼べる程のものではないのですが、
今のところ銀メダル?です。(ちょっと自慢)
今回成功したのは、光害のない水平線上での
撮影だった為かも知れませんね。。。
他の山での見え方の件ですが、
私の手持ちの天文ガイドでは、1984年3月号に
その記事が出てました。
月山からの撮影成功の記事の中です。
鳥海山山頂(2230m)からは、約25分角の
高さで見えそうですが、真南に月山がある為に
難しそうです。
もしも、月山の東側の稜線の奥の地平線上に、
磐梯山が見えたなら、その右側の猫魔ヶ岳との
間の凹みの部分に、カノープスが見えるかも
知れません。(そこが正中する位置です)
これだけは、実際、鳥海山に登山して確かめ
なければならないかもです。
ネット上に、鳥海山からの南側の眺望が
出ていれば助かるのですが。。。
焼石岳(1548m)からは、約5分角の高さで
見えそうですが、こちらは真南が仙台市の為に
かなり難しそうです。
栗駒山も仙台市の光害の影響が有りますが、
約18分角の高さで見えそうなので、
低い雲海で仙台平野全体が覆われれば、
見られそうな気がしてます。
今年の秋も、カノープス三昧になりそうですね。
しゅうちゃん
2010年03月07日 21:15
☆ふわりさん、こんばんは。
本当にお疲れさまでした。
でも、一足早い夏の天の川が見られて?
良かったですね。
電波塔の有る山ですか、何となく分かる
ような気がします。。。
あさって頃から、ドカ雪が降りそうですね。
まだまだ雪との戦いとなりそうです。
(雪かきの事です。。。)
sho
2010年03月07日 23:54
しゅうちゃんさん、こんばんは。
天文ガイド、たった今、気が付きました。
おめでとうございます。これほどまでの偉業とは知らず、大変失礼しました。すご過ぎます。
ネットでは、やりとりをさせていただいていますので、勝手にずっと近しい存在と思っておりましたが、ご尊顔も拝見し、改めて感動しているしだいです。
いつも見せていただく作品の素晴らしさ、でもそこに至るまでのご苦労、ご努力、本当に感心いたしました。
今も紙面を眺めております。ちょっと興奮気味です。
しゅうちゃん
2010年03月08日 00:41
☆shoさん、こんばんは。
バレちゃいましたね~~
偉業だなんてとんでもないです。
地元民として、他にだれも狙ってなかった
ようなのでチャレンジしてみただけです。
結果、写っちゃったぁ~みたいなもんですよ。
今後とも、よろしくお願いいたします。
skame
2010年03月08日 22:48
こんばんは。
カノープスの北限についての丁寧なご返答ありがとうございました。栗駒山や焼石岳は仙台市の光害という問題点もあったのですね。
こちらは新潟市で南に山があるためカノープスは見たことがありません(海外で見た経験はありますが)。ある意味ではあこがれの星です。
近いうちにいわき市の海岸のあたりで見ようと思っています。
しゅうちゃん
2010年03月09日 06:07
☆skameさん、おはようございます。
新潟にお住まいなのですね。
私は、欠かさず夏の胎内星まつりに
参加してますよ。。。
いわきの海岸からなら、条件良く
見られそうですね。
是非ともチャレンジしてみて下さい。

この記事へのトラックバック