久しぶりの遠征。。。

昨日は、久しぶりに主砲連れの遠征をして来ました。
今年に入り、全く出番の無い主砲イプシロンは、部屋の片隅で
ダンボールやら紙袋やらのゴミに埋もれてその姿が見えない状態で、
完全冬眠状態でした
桜が咲き始めれば、デジカメ+魚眼レンズでの撮影が多くなる為、
ますます出番の無い状態になってしまいます。。。
そんな訳で、あまりに可愛そうなので暫くぶりに外に連れ出して来ました。
場所は、定番の恐竜ランド。。。
夜半前に月が昇る為に、私以外に撮影に訪れる仲間は無く、
静かな快晴の夜でした。

画像


撮影後の朝の現場風景です。
てんこ盛りの撮影の為、結構ヘロヘロ状態となりました。
月が昇るまでの暗夜帯では、今流行??の高銀緯の分子雲の撮影、
月が昇ってからは、一等星の撮影etc、そして日の出の撮影。。。
半ば眠気でフラフラ状態での撮影が続きました。

画像


M81+M82周辺の分子雲狙いの画像です。
(ダーク補正もフラット補正もしていません)
4分露光1枚からの簡単処理の為、分子雲は見えませんね。(当然です。。。)
画面左側全体に広がっているのですが、これを炙り出すのは
容易でなさそうです。
かなりギンギンな強調処理をしなければならないと思います。
今回は4分露光で20カット撮影してるので、これを元に
処理してみます。(チョット無理かも??の感じです)

画像


今回のメイン撮影となった1等星ベガです。
昨夜は、七夕伝説をイメージした撮影を行いました。。。
最近は、こんな感じの素直な撮影スタイルにハマッテますが、
これだけの機材を持ち出して、1等星を真面目に撮影してるのは、
私ぐらいのものでしょうか???
この恐竜ランドへの遠征もあと数回となりそうで、その後は
蔵王周辺になりそうですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sho
2010年04月04日 22:17
しゅうちゃんさん、こんばんは。
主砲、そしてペンタの赤道儀、何度見ても迫力がありますね。すごい!バイザックが赤ちゃんみたいに見えます。
分子雲、いかがだったでしょうか。今回は、一眼デジだったのですね。作品楽しみにしておりますので。
確かに、これほどの機材で1等星を狙っているのは、しゅうちゃんさんだけ?
しゅうちゃん
2010年04月05日 06:31
☆shoさん、おはようございます。
新年度になり、初のフル装備遠征でした。
20年近く使用して古くなった機材たちですが
問題なく動いてくれました。。。
それにしても分子雲は、超難物ですね~~
デジ1眼でどれだけ描写出来るのか??
本当に難しそうです。。。
今晩、自宅(部屋の中)で精密なフラット撮影を
して処理に望みたいと思っています。
この一等星狙いは、今年の撮影課題で
早いうちに全天制覇をしたいですね。
一番の難物のカノープスを撮影出来たので
他の一等星は、季節の移り変わりに応じて
撮影して行く予定です。
ふわり
2010年04月05日 23:44
こんばんは~
遠征お疲れ様でした
私もその夜は月の出まで星見してました
しゅうちゃんさんは 遠征すれば朝までというのは
いつもなのですか?
1等星を撮るというのは カノープス以外だったら
私にもできそうかな~
しゅうちゃん
2010年04月06日 06:06
☆ふわりさん、おはようございます。
私が遠征した時には、ほとんど朝まで現地に
滞在しています。
軽装備の遠征の時や、カノープス狙いのような
特別な撮影目的の時は、途中で帰る時も
有りますが、大抵は車中での仮眠や爆睡で、
夜明けまで現地に留まることが多いですね。
遠征距離が100km以下の事が多いので
これからの季節は、朝の機材撤収でも
会社への出社には、十分間に合います。
最近は、平日の遠征はほとんど有りませんが、
今年は、明るい彗星の話題等も有り、
その回数が増えるかも知れませんね。
1等星狙い、ふわりさんも試してみて下さい。
ズバリ明るい天体を撮影するのも楽しいものですよ。
対象が明かるいだけあって、撮影手法も色々
試せて意外と奥が深いものです。。。
ふわり
2010年04月06日 20:51
こんばんは~
今年の明るい彗星の話題とは なんですか~?
しゅうちゃん
2010年04月07日 04:58
☆ふわりさん、おはようございます。
明るくなる彗星ですが。
何とか肉眼で見られそうなのが、
10月20日に、地球に0.12AUまで接近する
ハートレー第2彗星です。
この頃の明るさは4等級なので、かなり
期待出来そうですね。
彗星は、秋~冬の天の川に沿って移動するので
背景の星座も含め、写真撮影にはとても
好条件で、どれだけ尾が伸びるのかも
興味深いところです。
それと、6月に比較的好条件で見られる
マックノート彗星(C/2009 R1)が有ります。
こちらは日本からの位置関係が悪い為に、
低空でしか見られませんが、それでも
8等→5等級で見られそうです。
久しぶりの彗星フィーバーとなるかも?です。
ふわり
2010年04月07日 20:44
こんばんは
今年の明るい彗星情報をありがとうございました
彗星は明るいと言っても恒星の同じ等級に比べると
やはり私には見つけにくく 今まで自分で撮れた彗星はホームズとルーリン彗星だけなので 頑張って撮ってみたいですね
しゅうちゃん
2010年04月09日 01:48
☆ふわりさん、こんばんは。
4等級の彗星だと、街中では難しいかも
知れませんが、ふわりさんが遠征している
場所なら、十分見られると思いますよ。
どんな振る舞いを見せるのか、楽しみ
ですね。
2010年04月12日 18:32
しゅうちゃんさん、お久しぶりです。

しゅうちゃんさん自慢の主砲に赤道儀、久しぶりの拝見しました。やっぱり迫力ありますね(*_*)
バックの青い滑り台も私の中では印象深いです(^^;
 何やら現地での雰囲気が凄く伝わってきます、私も今週末はしらびそ高原遠征なのですが、より一層行くのが楽しみになりましたよ。
しゅうちゃん
2010年04月15日 05:14
☆けんじさん、おはようございます。
最近、出番の少ない主砲ですが、まだまだ
現役で使えそうです。
後ろの滑り台は、撮影中の暇つぶしに
時々滑って遊んでます。
結構、大人でも楽しめて重宝してます。
そろそろ、ここへの遠征は終了と
なりそうで、いよいよ蔵王への遠征が
始りそうですね。
けんじさんもしらびそ遠征、楽しみですね。
素晴らしい作品、期待してますよ。

この記事へのトラックバック