東沢のゲンジ蛍

蛍撮影の後半戦として、昨夜は山形県の東沢まで
ゲンジ蛍+天の川の撮影に行って来ました。
夕方近くまで分厚い雲に覆われていましたが、その後急速に天候が
回復して、蛍乱舞の時間帯は完全に快晴の夜空となりました。
3年間待ち続けていた理想的な撮影条件で、やっと蛍と天の川の
一発撮りが実現出来ました。
こんな条件で撮れる日は、あと無いかも知れませんね。。。

画像


とりあえず、簡単処理で仕上げてみました。(4コマ比較明合成)
今後処理法をあれこれ変えてみて、よりイメージに近い作品に
仕上げてみたいと思っています。
完成したら、アップしてみます。。。
東沢の蛍は、まもなくピークを迎えそうな感じでした。
出来れば、もう一度行って見たいですね。。。

この記事へのコメント

skame
2010年07月11日 21:46
今晩は。
ホタルと天の川いいですねー。
このくらいホタルが飛べばフイルムにも写るでしょうか。山形ではまだゲンジボタルが見ごろなんですね。
こちらはホタルと星空が撮れないままシーズンが終わってしまいました。
ふわり
2010年07月11日 23:24
こんばんは~
真黒な山のシルエットに浮かぶ星とホタルの光
きれいです~
昨夜は晴れて良かったですね
ホタルの作品 楽しみにしています~
しゅうちゃん
2010年07月12日 06:16
☆skameさん、おはようございます。
ここ東沢地区は、蔵王からの冷たい水の
影響で、他の地区よりも1週間ほど遅く
出現するようです。特に今年は、例年より
3~4日遅いピークの立ち上がりのようで、
今週いっぱい楽しめそうですね。
蛍の写真は、高感度+明るいレンズの使用で
容易に写す事が出来ます。
私も3年前まではフィルム撮影でチャレンジ
してました。
ISO1600、F2前後で、ゲンジ蛍に対しては
適正露光となるようです。
露光時間は、背景の状態に合わせれば
OKだと思います。
しかしながら、ISO6400を常用感度で使用
出来るデジタルの撮影環境下では、もっと
楽に写す事が出来ます。
星空とのコラボ撮影に挑んでから、3年目に
して実現できた訳で、石の上にも3年。。。
本当にそうなりました。
梅雨明けが待ち遠しいですね。
しゅうちゃん
2010年07月12日 06:24
☆ふわりさん、おはようございます。
星空と蛍の優雅な舞は、とても幻想的で
美しい光景でした。
蛍の見頃の梅雨時に、星空が見られる事は
滅多に無く、とても貴重な夜となりました。
後は、撮影した画像をどう仕上げるか?ですね。
今夜は、ちょっと変わったホタルを撮影に
行く予定にしています。
こちらも撮影出来れば、幻想的な画像と
なりそうです。

この記事へのトラックバック