給水車がやって来た!

ライフラインも徐々に復旧して来ましたが、
私の町内では、ガス、水道はまだ復旧していません。
ガスの復旧は5月くらいになりそうな感じで、水道はあと数日との事。。。
しばらくはガスの無い生活となりそうです。
水の確保は近くの中学校が給水場なのですが、お山のてっぺんに有り
車での移動が不可欠で、私の町内の大半以上がご老人の方々で、
車の無い方も多く、有ってもガソリンの無い状態。。。
ましてや徒歩で給水に行くには非常に困難な場所なので、
多くの町内の方が、給水にも行けない状態でした。
そんな中、市役所から町内で何か不都合な事が有りませんか?との
電話が有り(父が町内会長の為。。。)給水の事を話すと、早々に給水車を
行かせるとの連絡が入り、私の自宅の庭先が臨時の給水場となりました。
100名ほどの方々が給水に訪れ、先ほど終了しました。
市の水道局の方の話では、22日頃までには水道が復旧するとの事で、
やっと水不足から開放されそうです。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2011年03月20日 18:01
こんばんわ、ももで~す。
ライフラインが不通なのは困りますね。
来てるのが当たり前になってますから~
気仙沼の星祭りも無くなっちゃうだろうし。
石川もどうだかね?
そういえば・・・今回の地震では予知気配は無かったのかしら?
ふわり
2011年03月21日 00:44
こんばんは
不自由な生活 本当に大変だと思いますが もう少しでしょうか・・・
山の上が給水所では これまた不自由な・・・
私の父も町内会長なので 今回色々大変そうでした
避難所の方々のお世話や原発地域からの避難者との調節とか自転車で飛び回ってました
しゅうちゃんさんのお父様も手術後日が浅いのに休めなくて大変ですね
水 待ち遠しいですね あと少しですね
しゅうちゃん
2011年03月21日 06:05
☆ももさん、ふわりさん、
おはようございます。
今年の星まつりイベントは、本当に
どうなるのでしょうか?
胎内は有るとは思いますが、気仙沼は
それどころでは無く、石川も微妙かと。。。
地震の予兆は有ったような無いような???
2月の初旬に父が大腸ガンの告知を受けて、
その進行度は5段階評価の最悪のレベル5。。
家族共々途方に暮れました。
糖尿病でも有り、高齢でも有り、手術すら
出来ないかも?と言われたのですが、
幸運な事に種々の検査の結果、他の部位への
転移も無く、体に負担の少ない内視鏡による
切除手術も可能との事で、地震の3日前に
手術を行いました。
手術後の経過も順調で、あまりに元気な為に
病院から抜糸の最中に、退院を強要されまし
た。。。
医学の進歩は、本当に凄いものだと実感した
次第ですが、父の行動力には驚いてます。
まだまだ完全復興までには時間がかかりそうで
すが、徐々に動き始めた感じがしています。
2011年03月31日 14:54
しゅうちゃんさんへ

なにか本当に大変ですね。毎日どう過ごされていますでしょうか? お父様の行動力も素晴らしいですね。
水不足からも近々開放されるみたいで本当に良かったです。少しずつだと思いますが徐々に復旧されていく様子ですし当面辛い生活が続くんですよね。。。 しゅうちゃんさん、頑張って下さい。 やがてまたしゅうちゃんさんの天体の作品が見たいです。
しゅうちゃん
2011年03月31日 19:48
☆けんじさん、こんばんは。
震災から20日経ち、電気・水道は復旧しま
した。
ガスは数日中に復旧するみたいで、まずは
一安心です。
明日から新年度が始りますね。
気分を入れ替えて仕事や趣味に没頭しようかな
と思っています。

この記事へのトラックバック