2011年 ジャコビニ流星群

10月9日早朝、ジャコビニ流星群(りゅう座流星群)が極大を迎えました。
今年の予想されたピークは、AM2時頃とAM5時頃の2回有り、前者は西空に
輝く月明かりの中で、後者は完全に夜明けの明るい空の中と言う、あまり
条件の良いものでは有りませんでした。
それに、放射点の位置も北天の地平線スレスレの状態で、仮に100個出現
したとしても2~3個見られれば良いような悪条件でした。
(ヨーロッパでは、かなり活発な活動が見られたようです。。。)

放射点の位置が低い条件下では、長大な経路で流れる流星を見る事が
出来ます。
そこで、数が少なくても何個か見られればいいかも??と思いつつ、昨夜は
蔵王大黒天まで遠征して来ました。
街中から見上げたモヤっとした空は、標高1000mを過ぎたあたりから
スッキリとした空となり、標高1500mの大黒天ではとても美しい星空を
見る事が出来ました。(かなりの強風でした。。。)

現地では、今回も私一人だけの星空独占状態!!!
紅葉見物に最適な3連休なのに誰も来ない!!!
これも原発事故の影響なのでしょうか???
例年、紅葉撮影の為に泊り込みで来られる多くのカメラマン達の姿は、どこにも
有りませんでした。。。

画像


薄明の明るい空の中(AM4時32分頃)、ゆっくりとしたスピードで天空を
流れる長大な流星が出現しました。
ぎょしゃ座から流れ始め、オリオン座を串刺しにして、うさぎ座のあたりまで
流れ下りました。
永続痕もその後1分近く確認出来ました。

画像


大黒天のシンボルツリー付近の紅葉です。
蔵王の山頂近くの紅葉は、今が見頃でしょうか???
今後、一気に紅葉前線が山肌を駆け下りそうですね。
蔵王遠征も今年はあと一ヶ月ぐらいです。。。

この記事へのコメント

もも
2011年10月09日 21:52
こんばんわ、ももで~す。
あ、この流星は地元で見てました。
というより、ふわりさんが見つけたのを教えてもらって見たのです。残念ながら撮影の合間で撮れなかったのです~。
ゆっくり長く飛びましたね。やはり、もやっとした空気の中でしたので、痕はわかりませんでした。
でも、とっても印象的なジャコビニ群でした。
この一個で朝まで見ていた甲斐がありました。
skame
2011年10月10日 09:00
4時32分のこの流星は新潟からも見えましたよ。
こちらではおおぐま座の足元からプロキオンの上の辺りまで飛びましたが、尾を引きながら3秒くらいは見えたかな。色も緑からオレンジ色に変わったように見えましたが、写真を見て納得しました。、私は02時05分から03時05分の1時間に3個の群流星をみて、霧が出てきたので移動して04時10分から05時05分の間に7個見ました。
ほとんどが3~4等の暗いものが多い印象でこの一個が見えただけで満足かな。

しゅうちゃん
2011年10月10日 18:38
☆ももさん、こんばんは。
とても印象的な流れ星でしたね。
実は、ジャコビニ群の流星は今回初めて
見る事が出来ました。
幻の流星群を見られて、本当に超満足です。
とは言っても、見られた流星は3個だけでしたが。
この流星が流れた後に現れた流星痕ですが、
画像を処理したら、約10分間も薄明の空の
中に見えてたようです。
とりあえず蔵王の星空としての動画画像を
作成中なので、流星痕の動きも分かるかも?
知れませんね。
しゅうちゃん
2011年10月10日 18:46
☆skameさん、こんばんは。
今回の流星群の印象は、とても遅くて
オレンジ色のイメージが強かったですね。
おうし座流星群のイメージに近いかも?です。
普段見慣れた超高速流星群とは、別物の印象で
とても美しいものでした。
野球で言えば、150kmオーバーの速球の後の
超低速な変化球のような感じでしょうか?
来週のオリオン群も楽しみですね。
ふわり
2011年10月10日 19:24
こんばんは~
わぁ~ すごいですね
これが撮れたなんて本当に羨ましいです~ さすが
でも 見られただけでもとってもきれいな流星だったので大満足ですね
私はこの明け方まで1個だけだったので あ~っ と言ってからももさんが見ても十分楽しめたゆったり長く流れたジャコビニ群でしたね
しゅうちゃんさんも初めてでしたか~? 私はもちろん
ももさんも初めて見たとおっしゃってましたよ
蔵王に行けばよかったかな・・・なんて話もしてました
動画楽しみです~
しゅうちゃん
2011年10月11日 06:49
☆ふわりさん、おはようございます。
長経路に流れるジャコビニ群を狙って、
魚眼レンズで撮影してみました。
大量捕獲と言うよりも、大物一本狙いの感じで
したが、薄明の空の中で素晴らしい流れ星を
撮影する事が出来ました。
これまで撮影した私の流れ星画像の中では、
No.2の出来でしょうか?
(No.1は、1994年の天文年鑑に出てますよ!)
動画画像は、今夜あたりに完成しそうです。。。

この記事へのトラックバック