ペルセウス座流星群

昨夜は、ペルセウス座流星群を見る為に蔵王まで行って来ました。
悪天候覚悟の強行遠征でしたが・・・・・
結果は、
撃沈!!!
撮影画像には、明るい流星の姿は1個も無く残念でした。
しかしながら、眼視では超大物の大火球(-8等級)を雲越しに見る事が出来て
超満足でしたよ!!!

画像


今回は、大河原町のSさんと同行しました。
夜明けまで雲の多い天候状態で流星の出現状況も
全体的に低調な印象でした。
眼視では大火球を含めて明るめのものが5~6個ほどで
確認したペルセウス座流星群の総数は30個ほどでした。

もしも晴れていたならば、予定していた撮影領域に火球クラスが
2個写ったはずで、本当に残念な思いでいっぱいでした。
(曇天の為に、撮影準備をして無かったのです

さて、
明日の早朝は、金星食が有ります。
遠征撮影の出発の準備は出来てるのですが、やはり天気が悪そうです。
朝から場所の選択をして、北茨城から南のエリアを想定してましたが、
夕方の予報で再検討してみると、何と!!
房総半島まで南下しなければならないようです。
しかし、それでも晴れる確証は無く、あえなく今回の遠征撮影は
中止する事としました。。。
仕事での撮影ならば、当然行かねばならないでしょうが、
趣味の範疇では、そうも行きませんね。。。

この記事へのコメント

もも
2012年08月14日 07:36
おはようございます、ももで~す。
あ、その大流星ワタシも見ました!
雲越しじゃなく、撮影もできました~
@浄土平です。
しゅうちゃん
2012年08月14日 20:11
☆ももさん、こんばんは

撮影成功ですね!!
全経路を撮影出来ていたならば、それはもう
凄い画像だと思われます。
是非とも見せて下さいね。
紙媒体での発表を期待してますよ!!
もも
2012年08月15日 00:45
こんばんわ、ももで~す。
あれ?違うやつかな?
カシオペヤの隣くらいだから短かかったよ。
アストロアーツに投稿しておきました。
紙媒体はどうでもいいので~
しゅうちゃん
2012年08月15日 05:39
☆ももさん、おはようございます。
アーツの画像見ましたよ!!
私が見たのもそれかと思います。。。
魚眼のフレームであれだけ凄まじいのですから
やはり大火球クラスだったと思います。
カシオペア座~白鳥座までの秋の銀河の
領域を24mmで狙う予定だった私にとって、
あまりにも逃した獲物は大きかったかも??
数年前にも今回と同じような経験をしていた
ので、3度目が訪れない事を願うばかりです

この記事へのトラックバック