6DノーマルボディによるM8とM20

今週末は天候が思わしくなく、自宅であれこれ画像処理をしていました。
久しぶりの大きな地震の揺れも有り(かなり慣れっこ状態)5強ぐらいでは
あまり驚かなくなってしまった気分もいかがなものか?と思いながら過しておりました。
あの大震災以降、統計的に半月期に比較的大きな地震が起きるようですね

画像


夏の代表的な散光星雲のM8とM20です。(画面右側が北になります)
非改造のノーマルボディでも写り易い天体なので、テストも兼ねて狙ってみました。
薄っすらと周辺の淡いHα領域も写り込んでますが、やはり改造ボディには
到底太刀打ちの出来ない描写レベルですね
ここはやはり素直に改造しなさい!!との事でしょうか???

2013年5月13日 01時41分~
イプシロン 250C(850mm/3.4)
MS-5 赤道儀(ノータッチガイド)
EOS6D
ISO12800
30秒露光×8フレーム
LPS-P2フィルター使用
ダーク、フラットフレーム処理無し

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

hiro
2013年05月19日 13:10
昨日の地震ビックリしました
前に大きいの来た時はページェント初日、
今回は青葉まつり…定禅寺通りに人が集まる時に多いですね
ただの偶然なのでしょうが
忘れるなよってメッセージなのかな~なんて思ったりして…

とりあえず、しゅうちゃんさんの体内センサーが反応してないみたいで安心しました(^-^)

宇宙の景色は本当に神秘的ですね(*^-^*)
宝石箱のようです♪
前記事のこぎつね座あれい状星雲は
5月の誕生石エメラルドみたいですね♪
宇宙からのプレゼントですね(*^-^*)






しゅうちゃん
2013年05月19日 20:39
☆hiroさん、こんばんは。

まだまだ油断の出来ない状況ですね。
何よりもあの大地震の最大余震が未だに
起きていないし、ペアで起きる可能性の有る
アウターライズ地震においても、不気味な
沈黙状態が続いています。
日頃の心がけとして、これらの地震は過去の
歴史を振り返れば、必ず起きていると言う事を
再度認識しなければならないでしょう
(今の所、私の体内センサーには目立った反応は
出てませんよ!!!)
また、西日本の内陸部での直下型の大地震の
可能性も否定出来ない状態のようですし・・・
(最近のもんじゅを含めた西日本の原発稼動の
早急な停止命令など、政府が何らかの情報を
得ているのかも???)
まあ、地震国に住んでいる限り仕方の無い事
ですね。

天空を見渡せば、カラフルな色彩の天体が
数多く有りますね。
肉眼では分かりませんが、撮影すると色彩豊かな
宇宙の姿が見えて来ます。
あれい状星雲は、天空のエメラルドのようでも
有り、本当に綺麗なものです。
この天体が、太陽のような恒星の死後の姿だとは
とても想像もつかない美しさです。
これからも機会が有る度に、あれこれ撮影して
行きたいと思っております。
もも
2013年05月19日 21:56
こんばんわ、ももで~す。
海溝型の地震も恐いですが、蔵王の火山性微動も気になりますね。大地震のあとでの火山の噴火は例外がないそうですから~
しゅうちゃん
2013年05月19日 22:22
☆ももさん、こんばんは。
蔵王は4月に3回ほど火山性微動が観測されま
した。
火山なのでそんな事も有りそうですが、
やはり気になる状況です。
今すぐでは無いにしても、ここ数十年単位
での監視は必要でしょうね・・・
前兆として色んな現象が観測されると思うので
そうなったらそうなったで、時間的な余裕は
有るでしょうし・・・
しかし、最大余震の影響で一気にいっちゃう
可能性も無いとは言えないかも???
地殻の活動期に入ってしまった以上、
何が起きても不思議では無くなりました。
日頃からの備えや、注意喚起はうるさい位に
必要だと思われます。

この記事へのトラックバック