2013年大晦日

2013年も残りあと半日ほどとなりました。
これと言った傑作の無い2013年でしたが、今年の最終日にこの動画を
アップしておきます。。。

画像


2013年の天文関連の出来事では、このアイソン彗星の消滅が一番でしょうね。
多くの方々の期待も空しく、太陽接近時に崩壊して消滅してしまいました・・・
やはり、オールトの雲からやって来たバージンコメットはとても繊細で
崩れ易い性質のものが多いようで、今後もこのような彗星がやって来たならば
大騒ぎをしないで、そっと見守ってやる必要があるかのも知れませんね。




この日のアイソン彗星と太陽との距離は、1億3500万kmもありました。
(地球との距離は、1億6890万km)
地球軌道の内側に入り込んで、表面の氷が解け始めて急増光した頃でもあります。
しかし、11月29日に太陽表面に85万kmまで近づき、あっと言う間に崩壊して蒸発してしましました。
彗星核の大きさが当初の予想(5km)だったならば生き残れたかも知れません
が、どうやら1km以下(数百m???)の小粒な彗星だった為に、消滅してしまったようです・・・

2014年は、どんな彗星が見られるのでしょうか???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック