木星と冬の星座

昨夜、星空動画撮影の為にいつもの遠征地まで行って来ました。
薄明終了~月の出までが1時間ほどでしたが、イメージ通りの撮影が出来たようです。
兎に角、晴れそうな時には遠征せねば!!と今年の目標にしていたのですが
今回は撮影条件も良く、ほぼその目的を達成出来たと思っております。
後は、動画の仕上がりを待つばかりですね。。。

画像


EOS6D+ 24mm/1.4(f2.5)
ISO6400
6秒露光×2フレーム
プロソフトンA使用

東天から昇る冬の星座です。
木星が明るく輝き、素晴らしい星空が1時間ほど見られました。
ここの撮影地は自宅から70kmほどの近距離にあり、冬場の撮影地としては
一番の所です。
前景の木立も印象的で、今度は北天の日周運動の動画撮影を計画
しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふわり
2014年01月21日 00:21
こんばんは~
やはりオリオン座周辺はいいですよね~♪
本当に木々の感じも良くて 空も暗くて とってもきれいですね
さすが ちょっとの時間でも狙って遠征してみなければ
どんな星空が待っているかわからないですよね
そこは晴れていたんですね~
それにしてもしゅうちゃんさんにとって、70kmは近距離なんですね!?
今度は真っ白な雪景色と星空も見てみたいですね
しゅうちゃん
2014年01月21日 06:53
☆ふわりさん、こんにちは。
1時間ほどの暗夜狙いで遠征して来ました。
前景の木立と背景の星空との位置関係を
事前に確認していたので、イメージに近い
仕上がりになったかも?です。。。
今夜、動画化の処理をしてみます。

雪景色の星景撮影もしたいのですが、さすがに
沿岸部ではここ暫くは無理なようですね。
山沿いで晴れそうな時には、是非とも雪山との
コラボで撮影したいですね。
今週は、木曜日の夜が狙い目かもしれません。
遠征距離は、50km以下ならば庭先・・・
100km以下ならば近距離、それ以上の時には
遠距離との感覚で遠征しています

この記事へのトラックバック