イーハトーブの星空

今年の桜前線の北上スピードは、例年以上に早いものでした。
気温が高く開花から満開までの時間も短かかったようですね。
桜と星空とのコラボ撮影をあれこれ検討はしていたものの、天候と
桜の満開の時期の折り合いが付かず、また黄砂とPM2,5の影響も
かなり有り、満足の行く撮影は出来ませんでした
また来年の桜に期待したいものですね。。。

画像


2015年5月1日20時02分~27分
EOS 6D+シグマ50mm/1.4 Art
5秒露光×260フレーム(比較明合成処理)


小岩井農場の一本桜と星空のコラボ画像です。
宮沢賢治の童話の世界をイメージしたもので、上空を通過する飛行機の
光跡を銀河鉄道のイメージで表現しました・・・
今年はこのイメージ画像を撮影する為に、この地に3回遠征をしました。
(4月27日、29日、5月1日)
往復400kmの長距離遠征でしたが、岩手の雄大な風景を堪能する事が
出来ました。
しかし、一本桜はウソ鳥の食害により、木の上半分の花芽が食べられてしまい
とても残念な姿になっていて、美しい満開の姿になる事はありませんでした。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふわり
2015年05月08日 22:00
しゅうちゃんさん こんばんは~
雲も無く 良いお天気だったのですね
そのまま 童話や詩集になりそうなきれいな光景ですね
白い雪が残る山もいいですね
桜は終わってしまいましたが もんもりと緑の若葉を付けた光景も絵になりそうですね
最近は風も無く 星景写真を撮るにはいいお天気だったのかもですが・・・
しゅうちゃんさんのような行動力 持たないとですね
しゅうちゃん
2015年05月09日 11:26
☆ふわりさん、こんにちは。
毎年何故か行ってしまう場所なんですよ!
まあ、ここ以外で絵になるような所が
少ない事もありますが・・・

桜の花の付き方が少なくて残念でしたが
また来年も行ってしまいそうですね。
現地では、京都からはるばるこの桜を
撮影する為に来られた方がいました。
確か去年もお会いしたかも知れません。
それだけ魅力的な風景なのでしょう。
日本の原風景とも言える星景写真を
これからも撮って行きたいですね。

この記事へのトラックバック