星空の珊瑚礁

アクセスカウンタ

zoom RSS オリオン座流星群

<<   作成日時 : 2018/10/23 07:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

21日の夜明け前、オリオン座流星群を見てきました。
月没が2時30分頃で薄明開始が4時20分頃、
2時間ほどの撮影でしたが、流星群の活動は
例年通りの低調ぶり・・・
1時間あたりの出現数は20個程度で、実際に肉眼で
見られた数は数個ほどとなりました。
かつては、突発的な出現の見られた流星群で、
ダストトレイル理論が定着した今、その予報の
出ない時にはそれなりの出現数しか見込めない
状況なのかも知れませんね。
夜空を明るい流星が飛び交った、2006年が
とても懐かしく思えました・・・

画像


冬のダイヤモンドとオリオン座流星群

2018年10月21日03時ごろ
EOS 6D + TAMRON SP15-30/2.8 (15mm)
F2.8開放、15秒露光
ISO12800
LEEソフトフィルター No.1使用
MS-5赤道儀による自動追尾撮影
宮城県石巻市雄勝町にて撮影

雨上がりの夜空は最高でした。
今年一番の透明度の良い星空だったのかもしれません。
PM2.5や黄砂の影響が皆無で、弱い乾燥した西風が吹き
密漁監視船のサーチライトや、漁船の漁火もない好条件。
また、前日が雨の為にこの時期特有の稲わら焼きがなく
大気の汚れのないクリアな条件がそろいました、
賞味2時間ほど、撮影に理想的な満天の星空でした・・・
それにしても、重量120kgオーバーの赤道儀に、
超広角レンズ一本のみ搭載での撮影は、他から見ると
とれもクレイジーな撮影に見えるのかも?しれません。。。
(一度、超強風下での撮影を経験すると、止められません・・・)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリオン座流星群 星空の珊瑚礁/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる