冬のダイヤモンドと天の川

10日~11日にかけて、石巻市雄勝町まで遠征してきました。
PM2.5の影響が若干あり、快晴ではあったものの
夜空の透明度は最良とは言えない状態でした。
主砲では分子雲領域のクローズアップ撮影を行い
サブでは広角レンズによる、冬の天の川の撮影を
行いました。
冬の寒々しい星空のイメージとして、寒色系の色調で
ギンギンに強調処理をしてみました。
8枚画像からの処理で、本番処理の前の
テスト処理画像です・・・
(本番は32フレームの加算平均処理を予定)

画像


2018年11月10日26時~
EOS 5D2 + TAMRON SP15-30
F2.8、60秒露光×8フレーム加算平均処理
15mm(トリミングあり)
ISO3200
LEE ソフトフィルター #1使用
ダーク補正あり、フラット補正なし
宮城県石巻市雄勝町にて撮影

秋から~冬にかけてのいつもの遠征地です。
最近、石巻方面からの光害が強くなり、
子午線から西の領域の撮影が難しくなってきました。
東の領域は完璧な星空が広がるので、
撮影対象はおのずと季節を先取りするものと
なりそうです。



雄勝硯 箸置き 横長 60×10×10mm 天然硯石製
縁器屋 楽天市場店
ブランド 雄勝硯 生産国 日本 生産地 宮城県 製造元 雄勝硯生産販売協同組合 サイズ 縦 60mm


楽天市場



この記事へのコメント

ワカマツ
2019年03月04日 14:02
星空の珊瑚礁様

はじめまして。
私は仙台在住でデザイナーをしている
ワカマツと申します。


素敵な画像を拝見し、ご相談がありコメントいたしました。

星空の珊瑚礁さんの撮影した星空の画像を使用し、作品を制作したいと考えております。

いきなりのことで大変申し訳ありません。
ご連絡いただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

メールアドレス
ryo@pablo-graphics.com


この記事へのトラックバック