天の川

GW後半は、岩手県内を4日かけて巡ってきました。
2夜の標高1000m超えでの星空撮影・温泉・3ヶ所の
ワイナリー・福田パンのコッペパン・花巻マルカン食堂の
巨大ソフトクリーム・中尊寺・3ヶ所の一本桜(小岩井・
滝沢・上牧牧野)・・・まだまだ数多く・・・
盛岡市を中心に充実した旅でした。
一番の目的は、毎年通っている袖山高原での
夏の天の川の撮影です。
今年の撮影条件は最高で、PM2.5・黄砂・大気光が
無く、乾燥した弱い西風の吹くこれまでの袖山遠征撮影で
最良の条件が揃いました。
ただとても残念なのは、この時期の夜明けが早く
天の川が空高く昇り始める3時ごろには、薄明の
夜明けが始まります・・・
また、袖山高原では体調2m越えの森のクマさんにも
お会いすることができて、自然豊かな岩手北上山地を
堪能できました。

画像


東北地方では、この時期に見られる天の川の
最良の地での撮影です。(私が遠征した場所として・・・)
流石に南西~西にかけては、盛岡市街の光害の影響があります。
北~南にかけての夜空には、光害の影響は皆無です。
自宅から片道280kmもの距離がありますが、
最高の夜空を求めての撮影では、意外と近場なのかも
知れませんね・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック