鶴亀大橋の夕日

26日に気仙沼に行ってきました。
気仙沼と大島を結ぶ、鶴亀大橋(気仙沼大島大橋)を渡り
初めて大島観光を楽しみました。
鶴・亀の愛称は、気仙沼本土の鶴ヶ浦地区と
大島の亀山の頭文字から名付けられたそうです。

画像


画像


本土側と大島側の観光拠点の復興も進んでいて、
それらが完成した頃に、また行ってみたいと
思っております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック