上坊牧野の一本桜と星空

昨日、岩手県の一本桜の見納め遠征&ロケハンをして来ました。
小岩井農場の一本桜は、ほぼ葉桜状態で日没後の薄明時に2人のカメラマン
の姿が・・・
私は撮影するまでの事はないと思い、岩手山の反対側の上坊牧野に向かいました。
現地では月明かりの下10名ほどのカメラマンたちがいて、ほぼ満開の一本桜
の撮影をしていました。
皆さんそれぞれの撮影スタイルで、楽しんでいるようでしたね。
私はいつもの場所に機材を設置して、自動撮影モードでタイムラプスの撮影と
なったのですが、途中強烈な湿気と低温の為に露よけ用のカイロが
機能停止となっていたようで、それにも気付かず長旅の疲れからか
車中で爆睡モードに突入していた私・・・
明け方明るくなってからその事にやっと気付き、撮影はほぼ完璧に失敗と
なったのでした
まあ、気を取り直してまた来年完璧な撮影をする事にしましょうか???

画像


上弦すぎの月明かりの下、素晴らしい光景が広がっていました。
撮影は満足なものでは有りませんでしたが、仕方がないですね。
夜明け頃現地には、2~30名のカメラマンたちが集まりました。
私は夜間部隊の為、急いで機材を撤収して次なる目的地に向かいました。
この日は快晴で透明度も良く、桜も満開だったので皆さん目的の
イメージの画像を得られたと思います。
このような好条件はそう訪れるものでは有りませんしね。。。

小岩井農場の一本桜は全国的に有名となり、桜の咲く頃は凄まじい
混雑となります。(大渋滞です
また、この上坊牧野の一本桜も近年口コミで広がり、その時期になると
関東エリアからのカメラマンたちが大勢で訪れるようになりました。
この日も関東ナンバーの車が多数有りました。
岩手にはもう一本、為内(いない)の一本桜と言うものもあり
そちらもこの時期、大フィーバーとなっています。

今回の遠征撮影での目的の一つに、もう一本の桜のロケハンが
ありました。
知る人ぞ知る超穴場的な一本桜で、早速行ってみました。

画像


南部富士(岩手山)との組み合わせでは、岩手県一番の光景かも知れません。
桜自体はもうすっかり葉桜状態でしたが、とても存在感がありました。
もうすぐ新緑の緑が濃くなり、桜の周りに菜の花が咲き乱れそうなので
そんな光景も撮影出来たらなぁ~~と思いながら見ておりました。
花が散れば見向きもされなくなる桜の木は、ちょいと寂しいものが
有りますね。。。

"上坊牧野の一本桜と星空" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント