テーマ:惑星

夜明けの星空

今日の朝、早起きをして近くの海辺まで行ってきました。 風も無く穏やかな天気で、薄明の始まる東天には さそり座が昇り、金星と木星がギラギラと輝いていました。 七ヶ浜町の小豆浜 夏場はサーファー達で賑わうサーフスポットです。 海は湖のように波が無く、まさにベタなぎ状態でした。 キンキンに冷えた空気感の中に見る夏の星座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月17日の夜明け

17日の明け方、月と金星と木星が並び とても美しい光景が見られました。 当初、松島での撮影を予定してましたが、 寒気による雲の流れ込みが多くて断念・・・ その後晴れそうなエリアまで南下して、 岩沼市の海岸線で撮影しました。 かなりの低空域の撮影の為、金星が木星の輝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けの明星

夜明けの薄明時、金星が輝いています。 5日の早朝も美しい光景が見られました。 虹色の薄明の空に、明けの明星が輝いていました。 右側の輝星は、おとめ座の1等星のスピカです。 週明けにかけて、金星と木星の接近が見られて、 17日には細月も加わり、とても綺麗な夜明けの 光景が見られそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランデヴー

台風一過の19日早朝、東天で美しい光景が見られました。 月と水星と火星の接近です。 台風が過ぎ去り、低空まで透明度抜群の夜明けとなりました。 月の上が火星で下が水星です。 火星はこれから徐々に地球に近づき、来年の7月31日に 5759万kmまで接近します。(大接近レベル) その頃には大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金星と本田・ムルコス・パデュサコバ彗星

2016年の最後の星空撮影は、金星と2月に地球に接近する 本田・ムルコス・パデュサコバ彗星(45P)でした。 夕空に明るく輝く金星とは対照的に、彗星はとても暗く小さな姿で写りました。 この日の地球から彗星までの距離は、1億2500万kmほどもありました。 来月の11日頃に地球に最も接近(約1200万km…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けの明星と水星

しばらくの間このブログを放置しておきましたが、ここらで 活動再開です・・・ タイムリーとは行きませんが、あれこれ画像等を貼って行きたいと 思っております。 まずは、ちょっと前に撮影した画像です・・・ 2月初旬に撮影した、明けの明星(金星)と水星のランデブーです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

超高解像度の世界

巷で密かに流行っている?、超高解像度撮影(ラッキーイメージング)・・・ 今年はこの魅力的な世界をあれこれ楽しんで行きたいと思っております。 新規機材の投入が必要ですが、このような最先端の撮影技術の習得も 道楽としての趣味の楽しみ方の一つですね。 (月・惑星と惑星状星雲が主な被写体です) まずは、先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イプシロン鏡筒による木星像

イプシロン鏡筒で撮影した木星画像を処理してみました。 銀塩時代以降ほとんど触れていなかった分野でもあり、昨今の 撮影機材の進化と処理法、そして優れたソフトウェアの存在など もうほとんど浦島太郎状態の私です・・・ 現在所有している機材で、その超解像の世界に足をちょっとだけ 踏み入れたのですが、完璧にハマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サイディング・スプリング彗星 (C/2013 A1)

2014年10月20日午前3時30分頃(日本時間)、サイディング・スプリング彗星が火星に14万kmまで接近して通過しました。 彗星発見当初は、火星に衝突する可能性が有るとの事で注目されましたが、幸いな事に衝突は無事回避されました。 日本からはその時間帯に見る事が出来ない為に、私は最接近の9時間前に夕方の超低空…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明けの明星(動画編)

昨日、土曜日も天気が悪く、遠征出来ませんでした。 週末の晴れ間を待っていたら、全然撮れそうに無く、やはり 晴れそうな時に、平日だろうが何だろうが、即撮影に出かける 行動力が必要かもです。。。 若いころの自分の行動パターンに戻ってみますかな??? 今晩は晴れそうなので、遠征してみますかね。。。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明けの明星

昨日の早朝、宮城の湘南とも言われている、 県南の山元町の海岸まで遠征して来ました。 福島との県境に近い海岸で、主に冬場の遠征地として 重宝している所です。 台風12号の影響による荒波。。 下弦前の月明かり。。 この二つの条件を利用して、荒波から昇るオリオン座と、 夜明け前の金星の、動画素材用の撮影…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more