アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
星空の珊瑚礁
ブログ紹介
四季折々の星空撮影記です

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
あがりこ大王
あがりこ大王 秋田県にかほ市、鳥海山の北側のブナ林の中に巨大な奇形木、 あがりこ大王があります。 あがりことは、切り取られた切り株や枝から新芽が子供のように 伸びて育つことから付けられた言葉です。 ここ鳥海山の森の中には数多くの奇形木が見られ、原因は各諸説が 有るものの、もっとも有力な説は人による炭焼きの行為が原因と 考えられています。 森の中には多くの炭焼き窯が点在していて、江戸末期〜昭和初期に かけて、農閑期の冬の雪の中で炭焼きが行われていたそうです。 伐採した木の運搬手段として雪ソリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/17 07:33
スタークラウド
スタークラウド 夏の天の川の中心部、いて座に広がるスタークラウドです。 画面中央部のやや白い星の集まりは、バンビの横顔と呼ばれています。 天の川の濃い部分ですが、南天低い位置にある為にクリアーに撮影するには 意外と難しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/14 06:29
リボーンアート・フェスティバル 2017
リボーンアート・フェスティバル 2017 9月10日まで牡鹿半島をメイン会場として、リボーンアート・フェスティバルが 開催されています。 8月初旬に海釣り場所の現地確認と、星空撮影の為のロケハンを兼ねて 牡鹿半島に行ったところ、牡鹿半島先端部の御番所公園にアート作品が 1つありました。 10時からイベントの開催となっていて、作品は防御柵に囲まれていて 横に寝かされていました・・・(AM9時の状態) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/13 11:58
キャンドルコンサート
キャンドルコンサート 8月6日、秋田県の象潟海水浴場にて、キャンドルコンサートの イベントがありました。 酒田の花火ショーの後、鳥海エリアのスタンプラリーにハマッテしまい、 何気に道の駅に貼られていたポスターを見てこのイベントを知りました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 05:21
イルカ座
イルカ座 梅雨明けの発表以来、宮城太平洋側に快晴の夜が訪れません。 個人的な意見として、梅雨明けはしていないようだと思っています。 今後暫くはこんな状況が続きそうなので、宮城県に限って言えば 梅雨明けは無かったのかと・・・ このまま秋に突入しそうかも??? そんな訳で、以前撮影した画像を貼っておきます。 ごく普通の星座画像ですが、最近こんなのばかり撮影しています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/11 07:10
酒田花火ショー
酒田花火ショー 8月5日、酒田の花火ショーを見てきました。 花火大会ではなく花火ショーと言うだけあって、それは見事な 花火でした。 流れる曲に合わせて1km以上の打ち上げ幅で同時に 天空に打ち上がる尺玉や、スターマイン・・・ これまで見た事の無い光景でもありました。 山形県では赤川花火大会が有名ですが、こちらも 独特の雰囲気が会場内に漂っていて感動的でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/09 02:25
石巻川開き花火大会
石巻川開き花火大会 8月1日に開催された、石巻川開き花火大会を見て来ました。 現地には昼過ぎから入り、屋台や物産館などをのんびりと巡りながら 夏の祭りの雰囲気を存分に味わって来ました。 花火のほうは規模がやや小さいながらも、川風が穏やかに吹く中 至近距離から綺麗に見る事ができました。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/08 06:45
2017年 胎内星まつり
2017年 胎内星まつり 今年も新潟県胎内市で開かれた、胎内星まつりに参加して来ました。 28日の早朝から現地に入り、いつもながらのまったりとした時を過せました。 今回は8月にアメリカで皆既日食が見られる為に、1ヶ月前倒しでイベントが 開催されました。 それも影響してなのか??いつもよりも参加者が少なかったようですね・・・ (知らない人がかなりいたのかも???) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/07/31 21:50
折爪岳のヒメ蛍
折爪岳のヒメ蛍 今年も折爪岳のヒメ蛍を見てきました。 岩手県北に位置する折爪岳の山頂付近には、ヒメ蛍が多数生息しています。 今回は15日〜17日の3日間現地に滞在して、その輝きを満喫するはずでした・・・ 初日は条件も良く、真っ暗な原生林の中で360度ヒメ蛍の輝きに包まれました。 しかし、翌日は大雨と雷雨の為に入山出来ない状態で、近場の温泉地で 待機状態でした。 翌3日目は天候も回復して好条件が期待されましたが、山頂付近に クマが出没してしまい、夜間の原生林への立ち入りを止めました。 まあ結局1... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/21 01:07
SL 銀河
SL 銀河 宮沢賢治の童話の世界をイメージしたSL列車が、 岩手県の花巻〜釜石間で運行されています。 毎週土・日限定の運行で、今回は土曜日に宮守のめがね橋付近の 撮影スポットでその姿を撮影してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 06:19
夏の大三角と蛍
夏の大三角と蛍 山形県の蔵王ダムの下流域に、ゲンジ蛍の生息域があります。 そのエリアの中の上宝沢地区に今年も行ってみました。 撮影当日は目視で200頭以上を確認出来ましたが、 快晴の星空の為に、ホタル達は暗闇の林の中で 元気に飛んでいました。 蛍にとっては満天の星空の星明りも、明るい夜空と 感じてしまうみたいですね。 幸い元気な蛍が一頭だけ、天の川に沿って飛んでくれました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 17:53
小野川温泉の蛍
小野川温泉の蛍 伊達政宗の生誕の地でもある山形県米沢市・・・ 政宗はそこで24年間若き頃を過しました。 政宗がこよなく愛したとされる温泉は、小野小町が発見して 病を癒したと伝えられている小野川温泉です。 今回はその温泉と蛍鑑賞を目的として行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/11 06:35
定義如来 西方寺の蛍
定義如来 西方寺の蛍 仙台市の西方、大倉ダムの上流部に位置する定義山。 三角油揚げでも有名な所で、週末には多くの観光客で賑わっています。 そこには五重塔を備えた西方寺があり、周辺の山深い風景の中に 溶け込んだ姿はとても神秘的です。 私自身、年に数回は訪れる所ですが、今回は蛍が舞う時期に初めて 行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 13:38
福島の蛍と星空
福島の蛍と星空 福島県北に位置する桑折町。(うぶかの郷) そこの温泉施設脇で、今年もゲンジ蛍の乱舞が見られました。 10年前のピーク時の半分にも満たない数でしたが、 施設の明かりに邪魔されない一番下流域の場所で、 優雅に上空を舞う蛍たちを、数多く見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/04 12:24
蛍と星空
蛍と星空 初夏の風物詩でもあるゲンジ蛍の乱舞。 今年は運良く福島のうぶかの郷のエリアで、星空と共に その美しい輝きを見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 18:57
蛍 毎年恒例の蛍撮影が始りました。 まずは、お気に入りの撮影地での画像です。 とりあえず突貫処理で仕上げました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/28 07:46
ドラゴンアイ開眼
ドラゴンアイ開眼 秋田・岩手にまたがる八幡平の秋田県側に鏡沼があります。 直径50mほどの小さな沼ですが、5月中旬〜6月初旬にかけて 特徴的な残雪が見られます。 昨年から海外(台湾)で話題となっているドラゴンアイです。 天候や残雪の溶け具合などを確認しながら、今期は6回も遠征してました・・・ そしてついに快晴の空の下、ドラゴンアイが開眼しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/21 23:39
天の川の輝き
天の川の輝き 白鳥座付近の天の川を撮影してみました。 撮影地は宮城県石巻市雄勝町で、毎度遠征で訪れている所です。 条件さえ良ければ、県内で最も美しい星空を見る事が出来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/09 00:12
天の川中心部
天の川中心部 さそり座〜いて座にかけての天の川を撮影してみました。 撮影当日は低空まで透明度がとても良くて、この時期としてはスッキリとした 星空を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 19:45
ドラゴンブルーアイ
ドラゴンブルーアイ 八幡平の秋田県側で、この時期だけ見られる神秘的な光景です。 昨年からドラゴンブルーアイ(ドラゴンアイ)として話題となっている?鏡沼です。 直径50mほどの小さな沼ですが、ほぼ独占状態で撮影する事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/31 07:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

Fotolia
星空の珊瑚礁/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる