アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「撮影地」のブログ記事

みんなの「撮影地」ブログ

タイトル 日 時
天の川銀河
天の川銀河 4月下旬の快晴の夜、宮城県沿岸部の雄勝町まで遠征してきました。 透明度抜群の夜で、久しぶりに白く輝く天の川を見る事が出来ました。 これまで何十回も遠征している所でもあり、今回も期待を裏切らない 素晴らしい星空を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/13 22:45
一本桜と岩手山
一本桜と岩手山 今年のGWは天候も良く、久しぶりに長距離の旅をして来ました。 4/29〜4/30の前半は、大曲の春花火と角館の桜を満喫して、その後 乳頭温泉郷の秘湯巡りをして来ました。 5/3〜5/6の後半は、岩手の一本桜巡り〜三陸海岸の絶景巡り 温泉は八幡平の秘湯でもある藤七温泉と、北上の瀬美温泉で まったりとした時を過して来ました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 21:41
日本海に沈む夕日
日本海に沈む夕日 先日、山形の鶴岡市まで行ってクラゲで有名な加茂水族館を 見てきました。 休日と言うことでもあり、絶えずお客さんが入館する混雑ぶりでした。 2時間ほどクラゲたちと戯れた後、一路新潟方面に南下して 星空撮影予定地まで行ったものの、結局曇られて撃沈・・・ 綺麗な夕日だけを堪能して来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/31 22:59
雄勝町の天の川
雄勝町の天の川 先日、数ヶ月ぶりに星空撮影の遠征をして来ました。 場所は20年以上も通い続けている、石巻市雄勝町のお気に入りの 公園です。 あの震災以降休園となり、今現在広大な公園に有った遊具類は 全て撤去されていて、工事関連の資材置き場となっています。 恐らくこの先数年以上も同じ状況だと思われます・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/18 20:21
大内宿
大内宿 先日、星空撮影地のロケハンを兼ねて奥会津まで行って来ました。 大雪の後の快晴の好条件下で、奥会津の美しい風景を堪能する事が 出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/28 17:18
北山崎の星空
北山崎の星空 昨年11月に岩手県の北山崎まで遠征した時の画像です。 海上には明るい漁火も無く、満天の星空が水平線まで広がっていました。 低空にモヤや大気光の影響が若干ありましたが、その上空の空には 冬の天の川が綺麗に輝いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/03 02:23
2017年 新年あけましておめでとうございます
2017年 新年あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/01 10:05
今年一番の星空
今年一番の星空 今年最も素晴らしい満天の星空が見えた所は、 岩手県の北上山地北部に位置する、袖山高原牧場でした。 天の川アーチの撮影の為の遠征でしたが、今年は5回も 遠征撮影で訪れていました。 何度行っても抜群の星空を見る事が出来て、本当に素晴らしい 所だと実感しております。 自宅からは300km近い距離がありますが、来年も条件の良い 週末には、遠征することが多くなりそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/12/22 06:58
天空に架かる橋と昇るオリオン
天空に架かる橋と昇るオリオン 久々の更新です・・・ 前回のブログ更新から2ヶ月半も経ちましたが、星空撮影の 遠征をサボっていた訳ではありません 年末に向けての恒例の仕事多忙期間となり、何となく ブログ更新がおっくうになっただけの事でした ここに来てやっと仕事から解放されたので,今年撮影した画像の中で 最もお気に入りの画像を貼っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/14 20:57
SE250ファーストライト
SE250ファーストライト 先週末、秋田の男鹿半島まで遠征して、星空観望を 堪能してきました。 胎内星まつり会場で調達した、純ニュートン反射鏡筒のテストを 兼ねての遠征でした。 低倍率〜高倍率まであれこれ観望対象を変えて、純ニュートン 特有の切れ味の良いシャープな星像に酔いしれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/30 05:15
男鹿半島の星空
男鹿半島の星空 先日、秋田県の男鹿半島まで遠征して、星景写真を撮影して 来ました。 半島の先端部の入道崎までは、自宅から300kmほどの距離が ありましたが、その疲れを消し去るような素晴らしい星空を 見る事が出来ました。 夕方から夜明けまで半島内を転々と移動して、撮影に没頭して おりました・・・ 男鹿半島にはクマさんがいないとの事だったので、それだけでも とても開放的な気分でしたね。 (本当にいないのかな? でも、なまはげはいるか??...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/06 07:03
2016年胎内星まつり
2016年胎内星まつり 今年も胎内星まつりに行って来ました。 当初の予想通りの天候状態で、金・土の2日間はほぼ 曇りのち雨(土砂降りあり・・・)の悪天でした 日曜の朝から晴れ間が出ましたが、会場内のメーカーブースは ほぼ撤収状態で無人・・・ 例年、最後まで店開きをしていた国際光器までもが姿を消し ちょいと寂しい最終日でした。 まあ、寒冷渦や台風の接近により遠方のメーカーや ショップの方々が帰路を急ぐのは、仕方のない事ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 06:29
赤川花火大会
赤川花火大会 先週の土曜日に、山形県鶴岡市で開催された赤川花火大会を 見てきました。 全国の花火大会でも5本の指に入るほどの素晴らしさで、 まさに圧巻そのものでした。 仙台からは山形道(月山道)を利用して行くのが一般的ですが 何せ一本道の為に、昼前には10km以上の渋滞が発生して、 現地に夕方まで到着するのが困難です・・・ そんな訳で今回は、鳴子〜新庄〜羽黒山経由の裏道から 現地に入りました。 9時頃に自宅を出て、渋滞皆無のドライブを楽しみながら 現地には昼前に到着しました 宮城県側... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 04:13
夏の大三角と天の川
夏の大三角と天の川 先日撮影した画像を処理してみました。 撮影当日の気温はかなり高めでしたが、乾いた西風が吹き 夜空の透明度は抜群に良かったです。 標高400mの上坊牧野でも蔵王山頂で見られるような 星空が広がる事に、あらためて驚きました。 宮沢賢治が見上げたイーハトーブの美しい星空は、 いまだに健在なようですね・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 07:08
南部富士と天の川
南部富士と天の川 ☆連日猛暑続きの中、この週末は同じ歳の従兄弟の葬儀に 参列してました。 まだまだ働き盛りの若い体で、大工仕事に打ち込んでいた彼が 何故、こんなにも早く呆気なく逝ってしまうなんて・・・ 本当に人の命は、はかないものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/07 16:03
天の川アーチ
天の川アーチ 7月1日のブログ記事に掲載したものと同じ日に撮影した、 別の画像を処理してみました。 かなりの強調処理を施して、赤や緑色の大気光を描写してあります・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 17:37
折爪岳のヒメボタル
折爪岳のヒメボタル 岩手県と青森県の県境に位置する折爪岳に、 17日と18日の2夜連続で遠征して来ました。 目的は、山頂付近の原生林に生息するヒメボタルの撮影で、 原生林の暗闇の中、神秘的な光の明滅を見る事が出来ました。 初日は、日中に降った雨粒が夜になってからも木々の葉から 大粒の雫となって大量に落下していて、蛍の飛翔数はかなり 少なめでした しかし、リベンジで行った2日目は、数え切れないほどの蛍の光に 包まれる事が出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/22 06:07
月暈
月暈 先月の蔵王遠征の際、神秘的な月暈を見る事が出来ました。 月の光を主光源として、上空の氷の結晶の屈折によりサークル状に 見える現象で、とても美しいものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 22:31
天の川銀河
天の川銀河 最近の星空撮影の遠征地でもある、袖山高原に 6月5日(日)に行って来ました。 夜半前に快晴の空となる予報通りに、素晴らしい星空を見る事が 出来ました。 袖山高原は標高1100mのなだらかな高原地帯で、兎に角 三陸の東風(やませ)の影響をもろに受けます。 当日も夕方から夜半前まで、濃い霧の中でした。 その間、車中での仮眠も出来て結果OKだったようです。 何しろ翌日は普段通りの仕事で、02時30分の撮影終了後には 帰路の270kmを急いで帰らなければなりません・・・ これまで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/07 07:08
タムロンSP15-30/2.8 星像テスト
タムロンSP15-30/2.8 星像テスト 先日、新規調達したレンズのテスト撮影をしてきました。 星空撮影に適したと評価の高い、タムロンの超広角ズームです。 RAWからピクチャースタイル(風景)で変換した画像を、そのまま 貼っておきます。 (周辺減光の出具合が分かるように、トーンカーブ補正で 全体を明るめに補正しています。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/31 06:59
5月の流れ星
5月の流れ星 5月5日の夜明け前、鹿角平の夜空には満天の星空が広がり、 赤や緑色の大気光と共に、夏の天の川が綺麗に輝いていました。 あたりには人工灯火も無く、やや冷たいそよ風が吹く中 一筋の長大な流れ星が地平線上から頭上にかけて流れました。 みずがめ座エーター流星群です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/26 06:33
あだたらイルミネーション
あだたらイルミネーション ☆5月15日に、今年初のイルミネーションイベントを見てきました。 福島県の安達太良山山麓のあだたら高原スキー場です。 スキー場のゲレンデを利用して、長大な天の川をイメージした イルミネーションが光り輝いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/21 07:40
大気光と天の川アーチ
大気光と天の川アーチ 今年のGWは天候不良の為、今のところ星空の遠征撮影を しておりません 蔵王の星空や小岩井の一本桜の撮影に行くことも無く、ちょっと 残念な気分でもありますね・・・ しかし、今日は昼間にかけて強烈な寒冷前線が通過して、その後急速に 天候が回復しそうなので、夜間に快晴の夜空が期待出来ると思われる 福島県の南部あたりまで遠征しようかな???などと思っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/05/04 00:50
夏の天の川とリニア彗星(252P)
夏の天の川とリニア彗星(252P) 久しぶりに遠征して来ました 場所は県内で最も東側の空の暗い所で、今回も 素晴らしい星空が広がっていました。 現地ではすでに星空撮影をしている方がおられ、熱心に撮影を していたようです。 軽く挨拶を交わしただけでしたが、これからもお会いする事が 多いかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/04/10 17:21
穏やかな日本海
穏やかな日本海 2月下旬と3月上旬の週末の2連チャン、所用で青森県に行ってました。 天候の変化がめまぐるしいもので、晴れ、雨、曇り、雪、地吹雪、大雪・・・ 冬場の青森の天気を全て経験したような旅でした。 走行距離は2回とも1000kmを超え、やはり青森は遠いなぁ〜〜と実感した次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/13 16:27
明けの明星と水星
明けの明星と水星 しばらくの間このブログを放置しておきましたが、ここらで 活動再開です・・・ タイムリーとは行きませんが、あれこれ画像等を貼って行きたいと 思っております。 まずは、ちょっと前に撮影した画像です・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/20 20:24
ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群 今年もペルセウス座流星群を見てきました。 台風13号崩れの雲の影響の少ないエリアとして、日本海側の 鳥海山まで行って来ましたが、結局夜半過ぎに曇られてしまい 何となく消化不良の遠征撮影でした・・・ (青森県あたりまで行けば夜明けまで見られたかも???) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/14 15:46
低緯度オーロラ?
低緯度オーロラ? 6月21日に発生した太陽フレアにより、地球では23日に大規模な 磁気嵐が発生しました。 それに伴いオーロラ活動が非常に活発となり、日本でも低緯度オーロラが 見られる可能性がありました。 そんな訳で・・・ 晴れ間を求めて北側の視界の開けた標高の高い所まで遠征して来ました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/28 15:48
夏の大三角と天の川
夏の大三角と天の川 先日早坂高原で撮影した、夏の天の川の画像を処理して見ました。 撮影地から半径30km以内には目だった市街地もなく、標高1000mの澄んだ 大気のおかげで、満天の素晴らしい星空を見る事が出来ました。 超高感度+短時間露光で写り込んでいた大気光は、この画像のように 感度を落として長時間露光を与え、多数枚コンポジットの処理をする事で 若干目立たなくなったようです・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/07 15:18
大気光と夏の天の川
大気光と夏の天の川 標高1000m、東北地方で最も光害の影響が少なく 日本のチベットとも言われる所まで遠征して来ました。 黄砂とPM2.5の影響が比較的少ない日で、かなりの強行軍でしたが 夜半前に月が沈むと夜明けまでの数時間、素晴らしい満天の星空が広がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/28 06:24
イーハトーブの星空
イーハトーブの星空 今年の桜前線の北上スピードは、例年以上に早いものでした。 気温が高く開花から満開までの時間も短かかったようですね。 桜と星空とのコラボ撮影をあれこれ検討はしていたものの、天候と 桜の満開の時期の折り合いが付かず、また黄砂とPM2,5の影響も かなり有り、満足の行く撮影は出来ませんでした また来年の桜に期待したいものですね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/05 15:59
蔵王山の火口周辺警報
蔵王山の火口周辺警報 東日本大震災以降、日本各地の火山活動が活発になって来ています。 巨大地震とその周辺の火山活動の高まりは、過去の歴史を見ても明瞭に うかがい知る事が出来ます。 そんな中、星空撮影でのメインの遠征地でもある蔵王山に、 4月13日気象庁から火口周辺警報が出されました。 お釜を中心とした半径1〜3kmのエリアに出されたもので、当然ながら 普段から星空の撮影地として通い詰めた場所が含まれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 07:41
ラブジョイ彗星前半戦のまとめ(動画)
ラブジョイ彗星前半戦のまとめ(動画) 2015年1月に地球に接近したラブジョイ彗星は、 徐々に地球から遠ざかりつつあります。 今現在5等級半ばの光度で、見かけの大きさは小さくなったものの 変化に富んだイオンテイルは健在なようですね。 これから新月期に入るので、週末ごとの遠征の日々が続きそうです・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/08 16:40
ラブジョイ彗星 (2015-01-18)
ラブジョイ彗星 (2015-01-18) 1月18日のラブジョイ彗星です。 地球からは徐々に遠ざかりつつ有りますが、今月末の 近日点通過に向けてイオンテイルの変化が激しくなって来ました。 明るさは4等級と明るく、肉眼での確認も可能です。 画面上部の輝星の明るさは、4.9等です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 07:02
ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)
ラブジョイ彗星(C/2014 Q2) 2014年の撮り収めとなった天体は、地球に接近中の ラブジョイ彗星でした。 来年1月中旬に見頃を迎えるこの彗星は、順調に明るさを増しており 4等級の肉眼彗星になると期待されています。 この画像を撮影した12月28日には、低空の空に肉眼で微かに 確認する事ができました。(5等級前半?) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 15:23
2014年ふたご座流星群
2014年ふたご座流星群 12月14日の夕方〜15日早朝にかけて、ふたご座流星群を撮影して きました。 強烈な寒波の襲来で天候が心配されましたが、冬季の晴天率の高さからか 現地ではほぼ一晩中快晴の夜空が広がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/16 01:59
金華山に昇る冬の星座
金華山に昇る冬の星座 牡鹿半島最南端部の東の太平洋上に金華山があります。 11月23日の夜半前、星空とのコラボ撮影の為に遠征して来ました。 ややモヤの多い天候状態でしたが、いつも見られる強烈に明るい漁火も無く 賑やかな冬の星空を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/30 17:37
南三陸の星空(動画)
南三陸の星空(動画) しし座流星群の極大前夜、11月16日深夜〜17日早朝にかけて 南三陸の雄勝町まで行って来ました。 冬場の撮影地として利用しているいつもの公園で、今回も貸切状態での 撮影でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/26 04:15
遠方の雷雲
遠方の雷雲 10月26日の夜明け前、カノープス北限撮影の3回目のチャレンジを栗駒山のいわかがみ平(標高1135m)で行いました。 当日は仙台のUさんとの遠征撮影で、カノープス撮影が主たる目的ではなく お互いに主砲による星雲星団の拡大撮影がメインでした・・・ 夜半前に若柳町のSさんも来られて、久しぶりに星空談義に花が咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 06:48
カノープスの北限撮影チャレンジ
カノープスの北限撮影チャレンジ 今年もカノープス北限撮影記録更新の為に、栗駒山まで行って来ました。 これまで3回ほどチャレンジして、全て撃沈・・・ 本当に難しいものです 特に2度目のチャレンジだった10月25日の夜明け前は、文句の付けようの無い 撮影条件でしたが、仙台平野特有のモヤに阻まれて見る事が出来ませんでした ちょっと南の福島からは見られたとの事なので、やはり宮城県の地形に現れる 特有の気象条件の為に、見る事が出来ないのかも知れませんね・・・ 果たして今年は記録更新となるのでしょうか??? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/29 22:04
大型アリガタ・アリミゾテスト
大型アリガタ・アリミゾテスト 昨夜は、先日購入した大型アリガタ・アリミゾの試用テストを兼ねて 雄勝町のいつもの公園まで遠征して来ました。 同行したUさんもスカイメモRの大幅な追加改造を施して、実地でのテスト 撮影を行っていました。 夜半前までは上空に若干の雲が有りましたが、その後快晴となり夜明けまで 満天の星空を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/21 12:27
蔵王連峰と星空
蔵王連峰と星空 ちょっと前(4月8日)に撮影した、残雪の蔵王連峰と星空の画像です。 4月下旬に蔵王エコーラインが開通して山頂付近まで車で行く事が 出来ますが、今年は何故かまだ行っていません。。。 新緑が進むこの時期、梅雨入り前までには行って見たいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/26 06:02
きりん座流星群の出現結果・・・
2014年5月24日、リニア周期彗星(209P)起源の最初で最後の きりん座流星群が見られました。 当初予想されていた大出現(流星雨)とはならず、一般的な流星群レベル程度の出現だったようです。 昼間でも出現状況を把握出来る電波観測では、午後2時頃から微小な出現が見られて極大は午後4時40分頃でした。 実際の出現時間は、ピークを挟んで4時間程度だったようです。 まさに計算値通りの結果で、驚異的な正確さでした。 (日本での薄明終了時までには、ほぼ活動が収束していたようです) ダスト... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/25 07:33
きりん座流星群の極大日
きりん座流星群の極大日 きりん座流星群の極大日となりました。 予想される極大時刻(PM4時40分)まで、あと10時間ほどです。 果たして予想通りに出現するのでしょうか??? 残念ながら日本では夕方の明るい空の為に、その時刻に 肉眼で流星を見る事が出来ません。 電波観測では昼間でも出現状況が分かるので、その速報値を 注視したいと思っております。 (現段階では、明瞭な出現を確認出来ていません) しかしながら、初めての流星群でもあり、ダストの分布状況も 不明なところもあり、計算で求めたダストトレイル以外の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 07:14
上坊牧野の一本桜と星空
上坊牧野の一本桜と星空 昨日、岩手県の一本桜の見納め遠征&ロケハンをして来ました。 小岩井農場の一本桜は、ほぼ葉桜状態で日没後の薄明時に2人のカメラマン の姿が・・・ 私は撮影するまでの事はないと思い、岩手山の反対側の上坊牧野に向かいました。 現地では月明かりの下10名ほどのカメラマンたちがいて、ほぼ満開の一本桜 の撮影をしていました。 皆さんそれぞれの撮影スタイルで、楽しんでいるようでしたね。 私はいつもの場所に機材を設置して、自動撮影モードでタイムラプスの撮影と なったのですが、途中強烈な湿気と低... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/11 20:24
小岩井農場の一本桜と星空
小岩井農場の一本桜と星空 全国的に有名になっている小岩井農場の一本桜が、GWの後半に 満開となりました。 昨年はウソの食害で花芽が食べられてしまい、見栄えの悪い状態でしたが 今年はそのような事も無く、とても美しい満開の姿を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/08 06:39
松島の星空
松島の星空 日本三景の一つでもある松島へは、自宅から車で15分ほどで 行く事が出来ます。 観光地でも有りあまりの近さからか、そこで星空を撮影する事はほとんど 無いのですが、先日の大雪の影響で観光客も少ないだろうか?と思いつつ 昨日の夕方から行ってみました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 16:39
リニア彗星(C/2012 K5)
リニア彗星(C/2012 K5) 新年の初撮り作品と言う事で、まずは彗星を狙ってみました。 今年は、パンスターズやアイソンの明るくなりそうな2大彗星の話題で 盛り上がりそうですが、その影に隠れながらも密かに地球に接近していた リニア彗星(C/2012 K5)を撮影して見ました。 この日の彗星までの距離は、0.33AU(4950万km)ほどで、日々運動量が 4.2度の超高速で天空を移動していました。 光度は8等級後半とあまり明るくは有りませんでしたが、望遠鏡で 見てみると白色に輝く美しい尾を見る事が出来ました。。。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/07 04:20
ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群 昨夜は、ペルセウス座流星群を見る為に蔵王まで行って来ました。 悪天候覚悟の強行遠征でしたが・・・・・ 結果は、 撃沈!!! 撮影画像には、明るい流星の姿は1個も無く残念でした。 しかしながら、眼視では超大物の大火球(-8等級)を雲越しに見る事が出来て 超満足でしたよ!!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/13 17:45
ペルセウス座流星群極大日
ペルセウス座流星群極大日 今夜21時頃、三大流星群の一つであるペルセウス座流星群が 極大を迎えます。 月明かりの影響もなく、条件的にはまずまずなのですが、お天気がね〜〜〜 大気の状態もかなり不安定なようで、夜の初め頃にはゴロゴロと雷が来そうな 感じです。 晴れ間を目指しての長距離遠征も、今回はあまり期待出来そうもないので、 ダメもとで蔵王あたりへの遠征になるのかも知れません。 21時が予想極大時刻なので、放射点が高く昇る23時以降が 流星数も増加すると思われ、そのへんの時間帯で晴れ???そうな 所へ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 13:20
夏の大三角と天の川
この一週間は梅雨の中休み状態で、晴れ間の多い天気が続きました。 夜間には湿った東風の影響で低い雲が広がり、そんな時に雲の上に出れば 下界の光害を遮断する事が出来て、素晴らしい星空を見る事が出来ます。 当然ながら!! 2連チャンの蔵王遠征をして来たのでした。。。 平日ながらも、26日と27日の2日続きの遠征撮影となりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/01 07:08
天の川
昨夜は天の川の撮影の為に、蔵王の大黒天まで行って来ました。 山越えで飛来する雲や強風、そして強烈な湿気などが有りましたが 梅雨時の貴重な晴れ間の星空を、そこそこ満喫出来ました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 12:49
夏の天の川
梅雨に入り、前線やヤマセの影響で曇り空が続いています。 そんな天候状態の中、13日と14日の2連チャンで蔵王の大黒天に行って来ました。 標高1500mの大黒天は、この時期は雲の上に出ることが多く、今回も それを期待してでの平日の遠征撮影でした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/16 05:38
金星の太陽面通過当日
北に寒気の渦、南には台風の渦・・・ 何とも悩ましいお天気となりました。 今日(あと4時間後〜)は、世紀の天体ショーでも有る、 金星の太陽面通過(日面経過)が起こります。 昨日の天気予報では、北陸周辺の天気が良さそうで 自宅の有る宮城県内は、雲は多いものの何とか 見えそうかかも???の感じでした。 さて、最新のGPV気象予報ではどうでしょうか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/06 03:49
2012年金環日食
標高910m、空高く透明度は抜群、カエルの鳴き声が響き渡り 爽やかなそよ風、高層には薄いベールのような淡い雲、広大な駐車場、 訪れた人々は、総勢たったの10名足らず・・・ (蔵王星の会、仙台天文同好会、関東から来られた方々他) そんな中、壮大な天文ショーが繰り広げられました。 選んだ撮影地は、自宅から240kmも離れた福島県下郷町の観音沼森林公園 で、北限界線付近のスリリングな撮影でした。 南北ちょっとの移動により、金環食の綺麗なリングに成るのか? それとも、部分食状態で終わっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/05/22 03:49
金環日食秒読み段階
待ちに待った金環日食まで、あと1日となりました。 撮影機材の準備もほぼ終えて、後はお天気による撮影場所の選択のみ となりました。 果たして青空は広がるのでしょうか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/05/20 06:22
蔵王 今期初遠征
5月13日(日)、 今年初の蔵王遠征撮影に行って来ました。 以前から試してみたかった撮影法のテストをする為で、 まずまずの成果が有ったようにも思えました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/17 00:27
金環日食ロケハン
今日の昼過ぎに、金環日食撮影の為の場所探しで、 福島県の南相馬市まで行って来ました。 自宅からの距離は100kmほどで、高速道路によるアクセスの 非常に良い所でした。 午後からの雷雨の予報も有り、ちょいとお天気が心配でしたが 福島県の浜通りの中で、宮城から海岸線沿いに行ける最南端部と 思われる撮影場所を確認出来て、まずは成果有りと言ったところでしょうか。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2012/05/06 21:10
金環日食用撮影機材準備
今年最大の天文ショーでもある金環日食まで、 あと2週間ほどになりました。 これまで特に機材類のセレクトや撮影地のロケハンなどは、 全く行っておらず、やっとここに来て重い腰を上げる事となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/05 18:06
鳥海山の星空
GWも後半戦に入りました。 今年は半月期〜満月に向かう月まわりの為に、暗い夜空は期待出来なかったものの・・・ 本当・・・天気悪いですね 前半は晴れたものの、もろ黄砂の影響を受け 後半に入った今日からは、大雨の荒れた天気となりそうです。 星屋にとってはちょいと退屈なGWとなりそうです。 まずは、先日撮影した鳥海山の星空動画でも、家にこもって 作成してみますかな??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/03 02:53
鳥海山(ロケハン)
先週の日曜日と昨日の2日間、日本海側の秋田県と 山形県の県境に位置する鳥海山に行って来ました。 走行距離は合わせて1200kmにもなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/22 15:47
オリオンとビーナス
桜の開花まであとわずかとなりました だいぶ春めいて来た感じですが、花粉やら黄砂やらが飛散しまくり 大気透明度の落ちる時期にもなりました。。。 夕方、西の空を見ると金星が眩しいくらいに輝き始め、見頃を終えた 冬の星座たちは春霞の中にぼんやりと輝いて見えてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/12 21:15
牡鹿半島の星空(動画)
牡鹿半島で撮影した星空画像の動画が完成しました。 大震災の大津波で甚大な被害を受けた半島の先端部でも有り、 夜間に訪れる者は皆無で、時折強く吹く風の音だけが耳に 残りました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/11 02:44
金華山の星空
平成24年度の新年度がスタートしました。 今年は仕事の上でかなり劇的な?変化の有る年になりそうですが、 まあ今の所は、前年度と変わらず??と言ったところでしょうか・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/03 05:29
金華山(ロケハン)
昨日は、牡鹿半島の先端部まで行って来ました。 あの大震災以降2度目の半島入りでしたが、人影も無くひっそりと した現地でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/05 04:19
ガラッド彗星(ギャラッド彗星)
昨夜は、地球に接近中のガラッド彗星を撮りに 牡鹿半島の先端部まで遠征して来ました。 あの大震災から約1年、大津波に襲われた沿岸部の漁村集落は、 瓦礫の撤去も進み、ほぼ更地の状態でした。 人影も無く、殺伐とした光景だけが残されておりました。。。 撮影場所は、半島の先端部の御番所山公園近くの空き地で 夕方にパトロールのパトカーが1台だけ通り過ぎました。 (御番所山公園の敷地内は、地割れがひどく立ち入り禁止です) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/19 14:22
氷瀑と星空
久しぶりのブログ更新となりました。 大雪や寒波、満月期、それと仕事上の忙しさからついつい・・・ まあ、いつものことですが そんな中、先日の日曜日に念願の凍りついた滝と星空のコラボ撮影が 実現しました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/02/14 21:40
氷の滝(ロケハン)
昨日、次なる作品の為のロケハンに行って来ました。 県南の人里離れた山奥で、そこには素晴らしい世界が広がっていました。 この時期になるとニュースで報じられる事の多い名所で、今回は 混雑を避けての夕暮れ時のロケハンでした。 しかしながら、現地に着いて驚きました 誰もいない!!! 3連休中なのに??? そんな訳で、一人寂しく目的の滝まで行って見たのでした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/01/09 17:10
国際宇宙ステーション(ISS)
昨日の夕方、久しぶりに国際宇宙ステーションを見る事が出来ました。 ほぼ真上を通過する好条件で、近場の松島町の扇谷で撮影しました。 仰角50度近くで、北の空に前景として樹木を配置できる場所として選んだ所で 今回初めての試みとして、追尾撮影(手動です)を試してみました。 結果、面白い画像を撮影出来たので、早速You Tubeにアップしておきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/04 20:00
皆既月食(2011−12−10)
昨日、皆既月食を撮影する為に、福島県のいわき市まで遠征して来ました。 当初、自宅前でのんびりと撮影する予定でしたが、何となくお天気が怪しくなりそ うだったので、思い切って遠出の遠征撮影をして来ました。 場所は数年前にマックホルツ彗星の撮影で訪れた事の有る、いわき勿来の 四時ダム湖畔公園でした。 高速道路を利用してのアクセスの良さと、現地のロケーションの良さが決め手 でも有りました。 片道は約240kmも有ったのですが、何と一般道の走行はたったの7kmだけと 言う、超高速遠征とな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/11 16:38
2012年アストロカレンダー
先日発売された天文ガイド1月号の別冊付録に、 私の撮影した作品が3点掲載されました ここ数年の星空撮影活動の集大成に近いもの??でも有り 本当に嬉しいものでした。 掲載条件として、固定撮影で撮影された作品のみとの事。。。 星空動画撮影に没頭していた私は、まさに固定撮影だけをしていたので この条件は難なくクリアー!! そして、出来るだけ季節感の有る作品との条件が付きました。 (カレンダーなので当然の事です) ムムム。。。。。。 時間的に余裕が有れば(1年以上)、カレンダー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/07 03:30
福島第一原発から30kmの星空
11月26日(土)、福島県の葛尾村まで遠征して来ました。 当初、蔵王周辺への遠征を考えてましたが、かなり西風が強いみたい だったので断念 例年、冬場に遠征していた海沿いの雄勝町や山元町へは、まだまだ行ける 状態では無いので、こちらもあきらめて(あと数年は行けそうに無いかも??)、 星仲間のUさんにも連絡して、一応は遠征中止の確認をしました。 (TELをしながらも私の脳裏には、別のある撮影地が。。。) 天候状態からして福島県の浜通り地方がベストな撮影地かも??? 原発事故の影響... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/12/03 22:06
カノープスの北限チャレンジ(4回目)
最近、栗駒山通いの多い私ですが、またまた行って来ちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/20 20:57
カノープスの北限チャレンジ(3回目)
毎回思う事ですが、カノープスの撮影は本当に難しいなあ〜〜との印象。。。 それにもかかわらず。。。 前回(2回目)で撃沈したにもかかわらず、その日の夜には再び栗駒山に立っていました。 それも、山頂でっせ!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/11/12 19:52
カノープスの北限チャレンジ(2回目)
11月1日(火) カノープスの北限撮影の2回目のチャレンジで、栗駒山に行って来ました。 今回も仕事を終えてからの強行遠征で、山頂へのアタックも視野に入れての 遠征撮影でした。 ところが。。。 現地いわかがみ平に到着すると、なんともボンヤリした空気感が漂い、 仙台市街の夜景も透明度の悪さから、モヤモヤしたイメージでしか見えず、 あ〜〜今日もダメだなあ〜〜の失望感が。。。 山頂も雲に覆われていたので登山はあきらめて、いわかがみ平で一応 撮影だけはして見ました。 結果。。。 今... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/11/06 14:45
カノープスの北限チャレンジ(1回目)
最近、ちょいと仕事が多忙となり、久しぶりの更新となりました 週末ごとに天候が悪いのも一因で、今も雨がザーザーと降っていて 残念ながらこの週末も遠征撮影には行けそうに有りませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 21:54
蔵王の星空
星空撮影を始めてから、この地には何回通ったのだろうか??? 恐らく、数百回??? 主砲を車で運んで設置して、朝には分解して撤収の繰り返し。。。 晴れた夜の恒例のお楽しみの行事のような感じでしょうか。 蔵王大黒天は、そんな私の撮影フィールドの中では庭のような存在です。 しかし、今年だけは事情が異なりました。 あの信じ難い大震災+津波の襲来。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/10/15 16:47
2011年 ジャコビニ流星群
10月9日早朝、ジャコビニ流星群(りゅう座流星群)が極大を迎えました。 今年の予想されたピークは、AM2時頃とAM5時頃の2回有り、前者は西空に 輝く月明かりの中で、後者は完全に夜明けの明るい空の中と言う、あまり 条件の良いものでは有りませんでした。 それに、放射点の位置も北天の地平線スレスレの状態で、仮に100個出現 したとしても2〜3個見られれば良いような悪条件でした。 (ヨーロッパでは、かなり活発な活動が見られたようです。。。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/09 14:50
主砲出撃!!
昨日、秋晴れの星空を期待しながら蔵王まで遠征して来ました。 思えばあの大震災以降初の、主砲を引き連れての重量級の遠征撮影でした。 自宅近くのインターチェンジで高速道路に乗り、気分は蔵王の澄んだ星空を 期待してのウキウキ状態 が、しかし。。。 高速道路の出口予定の川崎インターチェンジは、4km以上の出口渋滞で 2時間以上の待ちになりそうな状態 そこで思いついたた秘策は。。。 一気に山形県側まで高速で行き、蔵王山頂までは山形県側から登ると言うものでした。 30kmほど余分に走... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/25 20:03
ほたる
昨日、福島県桑折町のうぶかの郷のゲンジ蛍を見てきました。 気温が17℃と低くて蛍の出現数が気掛かりでしたが、そこそこ出てくれて今年も 初夏の美しい風物詩を楽しむ事が出来ました。 水辺に生い茂る草木の丁寧な伐採もあり、日当たりも良くなった水辺は 一目で水質の改善も見られて、今後の出現数の増加も期待出来そうです。 火曜日以降は気温も高くなりそうなので、今度行く予定の7月2日には 大出現も期待出来そうですね。 (交通規制が有るため為に、平日の仕事帰りに行く事が出来なくなりました) ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/26 20:50
福島上空の星空
大震災から3ヶ月が過ぎました。 被災地では徐々に復興が始って来たように見えますが、 実際のところ各種報道に有るような、ニュースになりそうな復興話は ごく一部に過ぎず、壊滅的な被害を受けたエリアでは、何も変わらず 放置状態のところが大半です。 家を失った知人には、義援金すら渡らずに困惑ぎみでした。 大都市仙台市では、たった8名の職員が普段業務の合間に、 義援金支給の処理をしていたらしく、その処理件数は一日あたり たったの30件だけだったとの事 万単位の支給対象者の処理にどれだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/11 10:38
残雪と星空
台風が弱まりながらも近づいて来ました。 オホーツク海高気圧からの冷たい風と、台風からの暖かく湿った風が ちょうど宮城県あたりで収束するみたいで、雨雲が発達しそうです。。。 明日にかけて大雨に注意が必要かも知れませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/29 15:47
イーハトーブの星空(作品完成)
イーハトーブの星空の作品が完成しました 撮影前に描いていたイメージそのもので、自分としてはほぼ満足の 仕上がりとなりました。 今回の撮影のポイントは。。。  春の明るい雰囲気(満月の明かりで演出)  春らしさ(菜の花、残雪)  満開の一本桜(ちょっと葉桜でした)  北斗七星(春の代表的な星)  岩手山(イーハトーブには不可欠な山) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/28 11:25
イーハトーブの星空
行ってしまいました。。。 小岩井農場のあの素晴らしい風景が脳裏から離れず。。。 どうしても撮影したいシーンが有り。。。 天気も快晴のようだし。。。 一本桜も葉桜になる一歩手前の状態だし。。。 満月の明るい夜空では有るけれども。。。 何かとても懐かしい感覚に目覚め。。。 気分はもう宮沢賢治の世界。。。 イーハトーブの理想郷へ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/19 04:56
小岩井農場の春
大震災後2度目の星空撮影は、岩手県の小岩井農場でした。 往復500kmの長旅でしたが、満開となった一本桜と星空を撮影する為に 先日の日曜日に行って来ました。 日中は100人以上のカメラマンで賑わいますが、さすがに夜は私を含めて たったの3人だけ。。。 快晴の夜では有りませんでしたが、月に照らされた光景は素晴らしい ものでした。 こんな素敵な所が今でも有るんですね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/17 04:59
新・新撮影地
GWも終盤戦となりました。 天候が悪く黄砂の影響も有り、期待していた新月期の星空撮影遠征も 出来ずに消化不良状態でした。 大震災の影響からか??? 気分の晴れない状態が続く日々。。。 もしかしてPTSD??? ヤバイ そんな訳で気分転換も兼ねて、やませの影響下で曇る太平洋側を離れて 一気に日本海側まで遠征して来ました。 自宅から約180kmの残雪の有る静かな放牧場。。。(標高700m) 一晩中快晴で、物凄い天の川を見る事が出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/07 07:19
新撮影地
震災以降途絶えていた星空の撮影ですが、ここに来て やっと再開出来そうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/02 06:59
松島の星空(動画)
日本三景の一つでも有り、芭蕉の句でも超有名な松島で、 先日の明け方に、昇る夏の星空を撮影して来ました。 さすがに、観光地化された街中では無理なので、松島湾の一番夜空の暗い エリアでの撮影となりました。 撮影場所は、奥松島の嵯峨渓の先端部に位置する美しい浜辺で、 その名も実に美しい、乙女の浜です。 夏場の観光シーズンでも訪れる人は少なく、ましてこの冬場の夜なんかには 誰も行かない所です。。。(夜の暗い松林の中は、かなり怖いものです) 月明かりの残るシーンから夜明けまでの微速度撮影... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/19 17:29
プライベートビーチ
月明かりに照らされた渚。。。 やがて月が西に傾き、さそり座が姿を現しました。 波はとても穏やかで風もなく、遠くに灯台の明かりが眩しく輝いていました。 気温は−8℃、砂浜はコンクリートのように硬く、カチンコチンに 凍り付いていました。 深夜から操業していた地元漁師の小型漁船も、船外機の音と共に帰り去り あたりは物音一つもない静寂な世界となりました。 その後、水平線から金星が昇り、夏の天の川も徐々に姿を現し 賑やかな星空が広がりました。 しかし、それもつかの間の事で、やがて薄明が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/18 07:12
海ホタル
先日の日曜日の明け方、金星と星空を撮る為に、 県南の山元町の海岸まで行って来ました。 県内全域が濃霧注意報となった日で、空全体がモヤモヤ状態で 少しでも光害が有ると、全く星空の見えない最悪のコンディションでした。 しかし、山元町の海岸線は比較的暗い夜空が広がるので、何かは 撮影出来るでしょう??と思いつつ遠征したのでした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/11 20:23
天文ガイドに掲載されました!!
本日発売の天文ガイドに、私のカノープスの写真が掲載されました。 応募した時は、観測写真の部にでも入れれば?と思っていましたが、 何と!!貴重な誌面の1ページを頂く事が出来ました 本当に嬉しいもので、この秋の最終戦への大いなる励みとなりました。 競争率の低い分野ですが、何とか栗駒山での撮影を成功させたいですね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/05 20:49
月光
昨日は、牡鹿半島のお気に入りのスポットまで遠征して来ました。 鹿の生息地でも有り、あちこちに大量の糞害が有りますが、とにかく夜空の暗い 所です。恐らく、宮城県内で最も暗いのでは?と思える所です。 今回の遠征の目的は、今年2作目の動画作品の撮影の為で、まだ明るい月と 冬の星座たちとの競演のシーンの撮影でした。 撮影途中に完全な曇天となってしまい、ちょいと残念でしたが 年の初めの2作目としては、面白い星空動画が作成出来そうです。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/01/23 16:22
国際宇宙ステーション&飛行機
今年は、宇宙開発に関する話題の多い年でした。 はやぶさやあかつき、そしてISS(国際宇宙ステーション)などですね。 先日28日の夕方には、国際宇宙ステーションが400km上空を通過する事が 分かり、近場まで撮影の為に遠征して来ました。 場所は、県南の山元町のいつもの海岸線で、夏場は多くのサーファー達で とても賑わう所です。 現地に着いて見ると、さすがにこの時期は人影も無く、日没40分後に現れる ISSを、波の音だけを聞きながら待ち続けました。 徐々に薄暗くなる中、ひときわ眩しく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/30 11:10
カノープスの日周運動
今日は、先日撮影に成功したカノープスの画像を 処理してみました。 当初の予定では、出現から没するまでの全経過の描写を目指して ましたが、強風によるブレた画像が多々有り、仕方なく間引きをして 仕上げる事となりました。 結果。。。 明らかに漁火とは異なる軌跡を描いていて、間違いなくカノープスだと 思われます。 タイムマークのように途切れた光跡も、画面上部の輝星の途切れ具合と 完全に一致していて、撮影成功の検証画像となったようですね。。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/12 19:26
カノープスの北限撮影 後半戦(完結編)
昨夜、念願の記録更新と成りました 雄勝町の硯上山への2度目のチャレンジで成功しました。 こんなにも早く記録を更新出来て、内心ホットしております。。。 (硯上山については、4月10日のブログに詳しく書いてます) 今回は、前回のような月明かりが無い為に、真っ暗闇の森林登山と なりました。 完全な暗闇の中の森は、言葉では表せないような独特な雰囲気で、 聞こえる音は風と水の流れの音だけでした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/06 00:25
カノープスの北限撮影 後半戦(撃沈編)
今年の1月26日にカノープスの北限記録撮影に成功しました。 記録としては、月山で撮影された記録の次で歴代第2位でした。 しかし、登山を伴わない記録としては日本一でも有りました (天文ガイドの4月号に撮影記が掲載されました) その後、北へ約19kmの上品山に何度も通い(10回)記録更新を 狙いましたが、撮影条件に恵まれずに前半戦は終了となったのでした それから7ヶ月が過ぎ、10月中旬。。。 一気に栗駒山にチャレンジしようと準備をしていたのですが、あっと言う間に 降雪となりその... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/12/05 12:35
2010年しし座流星群
今年のしし座流星群は、特に目立った出現も無く やや低調な出現でした。 火球クラスの派手な流星は見られず、暗めの流星が多かったようです。 かつての派手な印象は全く無く、とてもおとなしい獅子でした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/21 12:18
流星群の夜
11月17日の深夜。 今年も、しし座流星群を見て来ました。 場所は、いつもの遠征地の恐竜ランドで、夜半過ぎに快晴となり 月没後には、素晴らしい星空が夜明けまで広がりました。 広大な敷地内には、私と長野から一人旅で来ていた初老のおいちゃんの 二人きりでした。この方は、教職を引退された方のようで、週末まで 三陸を巡りその後帰宅するとの事でした。 とても興味深いお話を、たくさん聞く事が出来ました。。。 さて、肝心の流星のほうですが、かなり低調な出現だったようですね。 2時間ほどで確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/20 11:03
白船来航!
昨夜は、暑さを逃れて蔵王の大黒天まで行って来ました。 途中、遠刈田温泉の公衆浴場(神の湯)に入ってプチ温泉気分となり、 気分をリフレッシュしてから、目的地に向かったのでした。 標高1500mの気温は20℃ほどで、涼しげな風も有り超快適そのもの。。。 キンキンに冷やしたビールをそこで一杯! まさに、天国そのものの気分でした。 機材の設営をする事も無く、のんびり涼んでいると突然一台の車が やって来ました。 だれかなぁ〜〜と思いながら見てみると、星仲間のUさんでした 白色ボディ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 19:15
織姫星(動画)
9月に入ってからも、連日の猛暑続きですね〜〜。 何と昨日は、この夏の最高気温を記録してしまいました 本当に秋風の恋しい季節となりました 星空の世界は、もうすでに秋の星座たちが主役となっています。 夏の主役の織姫星も、徐々に西に傾き始めました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/04 11:48
ペルセウス座流星群(2日目)
ペルセウス座流星群の極大日では、思ったほどの収穫も無く いまいち消化不良状態でした。 例年通りと言えばそうなのですが、出現数も少なめで、何と言っても 天候不良が最大のマイナス要素でしたね 全国的に、どんな感じだったのでしょうかねぇ〜〜? さて、2日目の遠征はどうしようかなと考えながら衛星画像を チェックして見ると、完璧に曇天状態 晴れそうな地域は、青森県の北部ぐらいの感じでした。 ムムム。。。どうしようかなぁ〜?? 大出現は望めませんが、家に居ても暇なので、まずは行く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/15 15:11
蛍 前半戦終了
梅雨時は、蛍、ホタル、ほたる。。。。 今年も無事??前半戦を終了しました。 福島県桑折町のうぶかの郷には、今年は3回の遠征となりました。 例年通りの出現を期待していたのですが、かなり少ない印象でした。 (昨年の半分くらいの感じです) 気温、水温、水質、水量、餌のカワニナの量、昨年の交尾の実績??等々 色んな要素が絡んでいるようですね。 唯ひとつ気になったのは、今回私がうぶかの郷の水辺で感じた事。。。臭い 何故か、かなりヘドロ臭さが漂っていたのです。 上流のダムの水質の影響... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/06 22:43
今年初の蔵王遠征は丸坊主。。。
先日の土曜日は、今年初の蔵王遠征となりました 夕方から現地入りしましたが(渋滞回避の為)、観光客が異常に少なく アレレ。。。ここ蔵王だよね??と思えるくらいの静かな週末の 蔵王でした。 GW中のあの大渋滞はどこに消え去ったのでしょうか??? 閑散としたエコーラインを上りつつ、雪の壁を見ながら向かった場所は、 山形側の刈田駐車場で、現地にはすでにUさんが、ただ一人風に吹かれながら たたずんでいました。(標高1600m) 半年ぶりの蔵王でしたが、蔵王特有の強風状態の為、ここでは無... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/10 23:56
天空の宝石箱
昨日は、宝の地図を頼りに牡鹿半島まで行って来ました。 現在地球に接近中の、マックノート彗星(2009 K5)を捕らえる為で、 宝の地図作成ソフト(ステラナビゲータ)に軌道要素を入力して見ると、 何と!!アイリス星雲に接近するでは有りませんか こりゃ2つのお宝を同時にゲット出来るかもと思い、すぐさま主砲を積み込み 遠征したのでした。 昨夜の薄明終了時刻は、PM20時15分、月の出はPM21時40分、 撮影可能な時間は1時間ほどしかなく、狙う彗星+星雲の天空での位置は、 北北東の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/02 22:01
親王桜
GWウィークまであと一週間ですね 今年は満月期となる為に、星空遠征は月明かりを利用した 星景写真撮影が中心となりそうです。 仕事のほうは、ここ2週間ほど集中砲火の超忙しモードで、 かなりヘロヘロ状態でした そんな中、昨日は早朝出社にして昼頃で早々と仕事を終えて、 以前から気になっていた桜を見に行って来ました。 ここ数年、撮影しようかな?と思っていましたが、天候や月齢の条件が かみ合わずに断念していて、何よりも観光地化されていない為に 開花状況の情報が皆無で、ネット上の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/25 10:56
里山登山
先週、恐竜ランド遠征からの帰路の途中、 雄勝町の硯上山に登って来ました。(標高520m) 登山口から山頂までの標高差は200m以下で、登山と言うよりも 朝のお散歩のような感じでした。 ここからは、今年の秋にカノープスを撮影する予定で、 そのロケハンを兼ねた登山??となりました。 (最近☆ネタが無いので、まだカノープスネタで引っ張ってます...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/10 18:49
久しぶりの遠征。。。
昨日は、久しぶりに主砲連れの遠征をして来ました。 今年に入り、全く出番の無い主砲イプシロンは、部屋の片隅で ダンボールやら紙袋やらのゴミに埋もれてその姿が見えない状態で、 完全冬眠状態でした 桜が咲き始めれば、デジカメ+魚眼レンズでの撮影が多くなる為、 ますます出番の無い状態になってしまいます。。。 そんな訳で、あまりに可愛そうなので暫くぶりに外に連れ出して来ました。 場所は、定番の恐竜ランド。。。 夜半前に月が昇る為に、私以外に撮影に訪れる仲間は無く、 静かな快晴の夜でし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/04 20:31
天の川銀河パート2
土曜日の早朝、今年2回目の天の川の撮影に行って来ました。 若干の薄雲が有りましたが、明るい漁火も無く、まずまずの条件でした。 ただし、月明かりの影響が有り、薄明開始前のわずかの時間帯の 限られた時間での撮影となりました。 当日の月没の時間は、AM3時20分。 薄明開始時間は、AM3時58分。 月没後の残照の影響も有り、完全な暗夜を期待する事が出来ませんでしたが、 何とか撮影する事が出来ました。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 00:22
カノープス総括(前半戦)
そろそろ3月も終わりに近づき、新年度はもうすぐですね。 正月から追い続けたカノープスは、もうすでに薄明の空の中に有り、 今年の撮影前半戦は終了となりました。。。 秋の後半戦に向けて、この辺で総括??してみたいと思います。 詳しい事は、天文ガイドの記事の中に書いたので、ここでは 次なる撮影地の情報を書いておきます。 是非とも、私以外のチャレンジャーが出て来てほしいものです。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/28 11:41
天の川銀河
昨日の黄砂や強風は、凄かったですねぇ〜〜 空全体が黄色く色付き、視程は2km位まで低下してしまい、 そこに砂まみれのにわか雨の降る大荒れの天候でした。 おまけに、スギ花粉の大量飛散も加わり。。。 私は自宅にこもり、鼻にティッシュを詰め込んで過ごしていました。 当然ながら、星空の遠征撮影の予定は中止でしたが、 夜のTV映画を見た後に、何気に外に出て見ると結構透明度の良い 星空が広がっていました 時刻は23時を過ぎてましたが、何も撮らない3連休では つまらないなぁ〜〜と思... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/22 14:53
上品山
牡鹿半島でカノープスの撮影に成功して以来、 週末ごとに更なる北限撮影にチャレンジして来ました。 天気図上では完璧な晴れモードでも、実際の現地では低空のみに モヤや雲が有り、それにプラスして石巻市の光害も加わったりと 完全に撃沈モード状態が続いています。 そろそろカノープスの正中時刻が、薄明終了時刻に近づきつつ有り、 今年のカノープス撮影の前半戦は、もうすぐ終了しそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/03/05 04:43
カノープスは見えず。。。
昨日、バンクーバーオリンピックが開幕しました。 世界一のプレーを見られる機会でも有り、とても楽しみですね。 私は、3時間オーバーの開会式を、ゴロ寝をしながら見てました。 正直、ちょっと長すぎ〜〜の感も有り、聖火台への点火シーンの 演出の締めの歯切れの悪さが感じられましたが、あくまでメインは 選手達のプレーなので、とりあえずは良しとしましょうか??? 開会式も終わり、自宅庭から空を見上げるとドン曇りの小雪模様。。。 しかし、ちょっと暇だったので近くの里山まで現地の雪の状況を見に ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 02:08
カノープスが見える北限の里山???
先月末、牡鹿半島での念願のカノープス撮影に成功しました 車で行ける、お手軽観望地の北限だと思われましたが、その後の 私なりの計算の結果、北限地更新の場所が新たに見つかってしまいました 山頂には巨大なレーダードームが有り、とても見晴らしの良い里山で、 標高は460m、目的のカノープスの正中高度は6分角位と思われます。。。 これまでロケハンを含め4回チャレンジしましたが、全て撃沈されてしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/11 20:39
雲間の太陽
晴れた朝の恒例行事となった日の出の撮影ですが、 今週は一回のみの撮影となりました。 強い冬型の気圧配置の為に、雪雲の流入や雪降り状態が続き、 水平線付近まで晴れ渡る日が、ほとんど無かった為です。 かろうじて4日早朝のみ晴れそうだったので、近場の 海岸まで行って撮影して来ました。 結果、水平線付近に横たわる雲が有り、雲間からの日の出と なりました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 06:40
チャレンジは続く。。。
今日で1月も終わりです。 あっと言う間に過ぎ去りましたが、星空撮影のほうは カノープスを撮影出来た事で、とても充実した気分ですね お手軽観望の出来る北限地を決定する画像が得られ、 あとは、登山を伴う真の北限地でのチャレンジのみでしょうか?? 山形の月山山頂の記録を更新する為には、宮城の栗駒山山頂付近で 撮影しなければならないようで、かなり困難な状況だと思われます。 よほど幸運な好条件とならない限り、実現は不可能に近いようですね。 このお楽しみは、今年の秋にと言うことで、カノー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/31 06:46
カノープス正中高度
昨日の検証で、明らかにカノープスと判明しましたが、 果たして正中(南中)高度はどれだけだったのでしょうか??? これを計らないと、他のエリアの状況が分からない為、 撮影画像から正中高度を測定して見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/29 06:05
カノープス画像検証
取り急ぎ、先日撮影したカノープスの検証画像をアップします。 明らかに日周運動の光跡で、カノープスに間違いないでしょう。 欲を言えば、出現から撮影したかったですね。 あと10分早く現場に着いていれば、可能でした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/28 07:31
カノープス出現
昨夜、7回目のカノープス北限撮影に行って来ました。 冬型が安定しない中の遠征の為、半ばあきらめモードで行ったのですが、 結果、撮影に成功してしまいした 上弦の月明かりの為、肉眼では確認出来ず、 かろうじて双眼鏡で見える状態でした。 南中時近くに撮影現場に着いた為、ドタバタ準備となり そんな中、テスト露光中の拡大画像に飛び込んできた 真っ赤な光点には、正直ビックリしましたね。。。 こんなに鮮明に写るんだと。 ☆2つ弱の高度しか有りませんでしたが、 この撮影現場が、国内におけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/27 06:58
カノープス実写検証
昨日、今年初のカノープスの北限撮影に、 チャレンジして来ました。 いい感じ?の冬型の気圧配置で、期待を込めて遠征して来ましたが。。。 結果、見事撃沈 超難物の撮影になりそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/11 16:42
今日も晴れず。。。
今日で4日連続の、日の出狙いの松島通い。 強い冬型の気圧配置の為か、水平線上は晴れてくれません。 一見、快晴の空に見えるのですが、それは上空の話で、 日の出の撮影に不可欠な、水平線(地平線)上1度の高さの空には、 分厚い雲が有り、イメージ通りの撮影が出来ない状態です。。。 来週は大荒れの天気になりそうなので、このポイントでの撮影は、 あと2日ぐらいになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 10:47
蔵王連峰
最近、早起きがすっかり定着したようです。 体内時計が、早起きモードになったらしく、 出勤前の朝撮影を志す私にとって、とても好都合となりました。 (まわりからは、年寄り扱いされるありさま。。。。) 昨日は、日の出撮影の為、松島まで行って来ましたが、 低空に雲が有り撮影は断念。。。 帰宅途中、自宅近くの小高い丘から蔵王連峰が、 朝日を浴びて真っ赤に染まって見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/08 05:08
雲間の日の出
昨日早朝、日の出の撮影の為に、 松島まで行って来ました。 島々の間から昇る迫力満点の朝日を撮影したかったのですが、 残念ながら低空に雲が有り、雲間からの日の出となりました。 今年は、朝日を求めて早起きの日々が続きそうですね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 01:25
初日の出
今日の早朝、松島まで行き初日の出を見て来ました。 自宅から車で10分もあればいける距離なので、カメラ一台の軽装で ロケハンを兼ねて行って来ました。 今年は、松島を題材に作品制作の予定も有り、 また、朝日の風景なども撮影したいと思っていて、 松島は、色んなアングルから狙う事が出来て本当に好都合です。 今まで近すぎて、いまいち興味の少ないエリアでしたが、 今年は、日本三景でもある松島を、精力的に撮影しましょうか??? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/03 14:36
カノープス北限撮影地???
今日は、午後から牡鹿半島まで行き、 カノープス撮影の為の、秘密の場所まで行ってきました。 標高380m、真南の視界良好で水平線まで見渡せて、 おそらく、この場所が車で行けるカノープス撮影北限の地に なりそうな感じでした。 御番所山の北約6kmの山で、山頂には電波塔が乱立しています。 コバルトラインから林道に入り山頂に向かうのですが、 山頂まであと300mのところで、車道のゲートが閉まっていて、 そこからは徒歩で登る事となりました。 冬季の為の閉鎖だと思われるのですが、立ち入り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 23:59
カノープスの北限にチャレンジ。。。
今年も、残りあとわずかとなりました。 例年と変わらず、何事も無く無事終了です。 いつもの事ですが、本当に仕事ばかりしていた一年でした その仕事の合間の、限られた時間内で星空撮影をしていた感じかな? さてと、来年度はどうしましょうかね〜〜 今年始めた星空動画も含め、やりたい事は山ほど有りますが、 今年同様に消化不良状態に成りそうな気もしてます 蛍動画もまだ未完成だし、その他データが山ほど。。。 まずは、前向きにバンバン撮影しましょうかね。  今年は、年末年始の休みが先週... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/31 17:00
双子座流星群
今年の双子座流星群は、とても活発で明るい流星が多く、 とても見応えがありました。 例年、この流星群の時期は、年末のドタバタ仕事が落ち着く頃なのですが、 今年は全然切れ目が無く、半ば途方に暮れていました しかし、三大流星群である双子座流星群を見逃す訳にはいかず、 超過密スケジュールの中、2夜連続の遠征撮影を強行して来ました 場所は、いつもの山元町の海岸沿いの堤防上で、 初日(13〜14日)は、初め天候が悪くダメかと思われましたが、 午前2時過ぎ頃から晴れとなり、例年並みの流星... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/12/15 21:34
2009年しし座流星群
今年のしし座流星群は、3夜遠征しましたが、 天候が悪く、10個ぐらいしか見ることが出来ませんでした 期待された18日早朝は、薄明開始後にやっと晴れ間が広がる状態。。。 あと2〜3時間早く晴れてくれてたなら、最高だったのですが。。。 しし群がだめでも、ふたご群があるさ と言う訳で、来月中旬のふたご座流星群に期待しましょうかね。 今年のピークは、12月14日の14時なので、13〜14、14〜15の2夜が狙い目です。 特に、14日の夕方から深夜にかけては明るい流星の出現の期待が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/22 12:27
しし座流星群まであと3日
しし座流星群のピークまであと3日となりました。 18日早朝に何が起こるのか???今からとても楽しみですね。 しかしながら、天気具合は思わしくなく、見られるかどうか 微妙なところです 出現予測も下方修正され、いまいち残念な気がしてます。 昨夜は、下見も兼ねて恐竜ランドまで行って来ました。 思い起こせば、2001年のしし座流星群は、この地で 見ることが出来て、数千個の流星シャワーを浴びました。 今回は、あの日のような出現にはならないでしょうが、 期待を込めて遠征したいですね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/15 16:10
扇谷の紅葉
昨日早朝、松島扇谷の紅葉のロケハンに行って来ました。 自宅から10分ほどで行ける近場に有り、毎年欠かさず見に行ってる所です。 今年は、見頃まであと一週間位だと思われます。 しかし、今の月齢からすると今年は新月期となり、月明かりを利用した撮影が 出来そうに有りませんね それにしてもここの紅葉は、とても見事なものです。 朝の斜光線を利用して、じっくりと撮影したいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/08 00:24
シンボルツリー
星空撮影の為に、年に30回ほど蔵王に通ってます。 特に標高1500mの大黒天は、遠征当初から利用している好適地です。 車5台ほどの駐車スペースに機材を設置するのですが、 その西側に、ちょっと形の良い針葉樹が有ります。 ☆仲間の間では、大黒天のシンボルツリーと呼ばれる存在で、 夜明け前には、数多くの小鳥達がその先端で鳴き声を 聞かせてくれて、毎回とても癒された気分になります。 イルミネーションを付けたら、さぞかし綺麗かな??と思えるほど とても印象的な木ですね 以前は、もう少... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/18 11:26
ペルセウス座流星群
今年も夏の定番、ペルセウス座流星群を見て来ました。 8月12日〜13日にかけて、福島の吾妻山の浄土平への遠征でした。 当初、蔵王での観望の予定でしたが、天候が悪く回復も見込めなかったので、 急いで山を下り、福島の浄土平まで車を飛ばしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/14 06:22
ルーリン彗星確認
昨日早朝、地球接近中のルーリン彗星を見てきました。 距離は2億6万kmの彼方。。。まだまだ遠方ですが、果たしてどれだけ 明るくなったのだろうか?と、一応確認の為でした。 早朝4時、いつものごとく目覚めた私は、近場の撮影地に向かいました。 自宅から20分ほどで行ける、日本で2番目に標高の低い山でした。 蒲生海岸干潟のそばにそそり立つ、標高6.05mの山(日和山)です。 かなり時間に余裕を持って出かけて、日和山からの眺めを楽しもうかと 思ってましたが。。。日和山まであと100mの所で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 12:27
あけましておめでとうございます
新たな年の始まりです。 このブログも、めでたく一周年となりました 星空撮影記としてのブログでしたが、天候不順や仕事の忙しさから、 作品のUPも少なめでしたね 今年は、昨年以上に新作をUP出来たらなぁ〜〜と思ってます。 昨年度は、数年ぶりにフォトコン戦線に復帰出来ました。 これもブログによるモチベーションの維持効果が、有ったからかも知れませんね。 今年度は、6回目の最優秀賞受賞に向けて全力投球?出来るかな??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/01 23:15
ルーリン彗星???
最近、とても早起きな私。。。 今日もAM4時に目覚めてしまいました。 外を見ると綺麗な三日月が出ていて、星も 夜明けまで1時間半ほどあったので、ルーリン彗星確認の為、 大急ぎで近場の海沿いまで車を飛ばしました。 当初の予定では、仙台空港近くの海辺で撮影の予定でしたが、 高速に乗り、名取インター通過後から空の様子が何か変??? 南から雲の襲来でした こりゃいかん、北上せねばと思いましたが、ここは高速道路。。。 おとなしく、次の仙台空港インターまで走り、そこから一般道を ひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/23 14:33
秋深し
今日は、久しぶりに散髪に行って来ました。 ボサボサに伸びた髪を、かきむしりながら仕事をしていたせいか、 見た目にもよろしく無いとの事で、バッサリ切ってサッパリして来ました。 お天気の方は、夜半前に寒冷前線の通過が有りそうで、Uさんからの 遠征お誘いの連絡が有りましたが、無理せずに中止としました。 遠方への遠征は中止としましたが、あきらめ切れない私は、 前線通過前の数時間、晴れ間が期待出来そうなので、近場にプチ遠征を しようかな?と思ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/29 15:20
遠征機材は???Kg
遠征撮影に出かける時、機材類を車に積み込む度に、 これらは、いったい全部で何Kgあるのかな〜?と思ってました。 何となく???Kgかなと思ってましたが、定かでは有りませんでした。 そんな訳で、先週の遠征撮影から帰宅後、自宅の体重計で計ってみました。 (暇だね〜〜〜) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/07/19 00:59
大島桜
昨夜は帰宅後、山桜の開花状況確認の為に、 牡鹿半島先端部の、御番所公園まで行って来ました。 ここに自生している桜は、山桜の仲間の大島桜です。 花と葉が同時に出てくる桜で、真っ白な花と鮮やかな緑の葉との コントラストが美しく、とても清純なイメージの桜です。 ド派手なイメージのソメイヨシノとは、明らかに性格が違います。 公園内の桜は、盛りを過ぎてましたが、昨年見つけたポイントの桜は、 ほぼ満開の状態でした。 しかし、夜半前から空の透明度が悪くなったので、撮影は無しにして、 花見酒... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/29 11:08
天の川
天の川と言えば、夏の天の川が壮大で素晴らしいですね。 我が銀河系を真横から見た姿なのですが、日本では銀河系中心に向かって その左側の腕の部分が、あたかも川の流れのように見える為に、 昔から天の川と呼ばれてます。 最近は光害の影響で、見られる場所が少なくなりましたね 高い山に登ったり、暗い夜空の有る所まで遠征しないと、 なかなか、その雲のような真っ白な姿が見られなくなりました。 特に春先の夜明け前に、東の空から弓なりに昇ってくる姿を見ようとすると、 夜空の暗い所でも難しいもので... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/27 01:57
お山のシンボル
どんな山にもその山特有の景観があり、 シンボル的な場所が存在します。 私がよく遠征している蔵王連峰にも、素晴らしい景観が多々あり、 その中でも、この火口湖は特に見事なものです。 直径は360m位で、湧き水が溜まっていて、通称お釜と呼ばれています。 月明かりの中、人工物の無いこの場所に行くと、 そこには、惑星地球を実感出来る光景が、壮大に広がってます。 蔵王山は、現在でも活動している活火山です。 これまで何度も噴火を繰り返し、最近では大正時代に、 このお釜の水が沸騰したことも有... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/26 09:50
冬季閉鎖解除
待ちに待った日が、やって来ました。 山岳道路の冬季閉鎖の解除です 今日から通行可能になります。 ここは、年間を通じて約50日間、遠征で訪れる近場の山で、 車で行ける最も高い地点の標高は約1700mです。 これから1ヶ月位は、写真のような雪の壁が見られます。 高さは高いところで10mも有り、GW中は数十万人が訪れる 人気の観光スポットにもなってます。 今年のGW後半の遠征先も、ここになりそうですね GW期間中も含めて約1ヶ月間は、標高1000mの地点から上が、 夜間通行止... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/25 05:46
冬の天の川
ブログを始めてから、1ヶ月が過ぎました。 やはり、毎日更新は難しいかな? まあ、気長にやって行こうかと思います。  この写真は、この前の日曜日に遠征した時の現場の写真です。 当日は気温−3’C,湿度50%、そよ風で、一晩中満天の星空が広がりました。 月の出の時間が早かったのが残念でしたが、予定していた冷却CCDによる、 一角獣座S星付近の散光星雲のL画像の撮影は、完璧に成功しました。 20分×12回(4時間露光)に及びましたが、露光の開始から終わりまで、 大気の状態は安定していた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 06:19
地球照
1月6日早朝の三日月です。 本来、影である表面の模様が、ぼんやりと見えてます。 これは、地球で反射された太陽光が、月面を照らしているからです。 月から見れば、ちょっと欠けた大きな(満地球)?が見えているのかな???  月探査衛星の‘かぐや‘からは、ハイビジョンカメラによるものすごく鮮明な画像が、 毎日送られてきています。CGでは得られない生画像の臨場感が有り、とても感動的です。 特に、月面からの地球の出は、素晴らしかったですね。 今年は、月を見上げる回数が多くなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/09 04:05
冬場の撮影地
昨夜、冬季撮影で利用する公園に行ってきました。 自宅からは、80Kmの距離でアクセスの非常に良いところです。 この現地までの半分位は、高速道路を利用しますが、 そのうち30Kmの区間が今月末より無料化されるそうです。 ガソリン高の昨今、非常にありがたい事ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 17:01

トップへ | みんなの「撮影地」ブログ

Fotolia
星空の珊瑚礁 撮影地のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる