津波到達まであと2時間

昨日発生したチリ沖の地震による津波が、
現実のものとなりそうです。
到達予想時刻まであと2時間程なのですが、街の様子は
特に何の変化も無く、いつもの休日の雰囲気です。
観光客ものんびり街並みを見ながら歩いていて、果たして
大津波警報が発令されている事を、知っているのかな??と
思われるような雰囲気です。
非難を呼びかける市内放送や広報車も無く、果たして大丈夫なの
でしょうか???
私の自宅は、海岸線から約800m入った所の、標高15mほどの
やや高台に有ります。
自宅前にはバス通りの舗装された道が有り、海岸線まで完全舗装の
整備された道となってます。。。
海岸線には、津波防止の水門や堤防があるはずなので
3mぐらいの津波ならば自宅までの襲来は無いと思われますが、
これを上回る5m近くになれば、舗装された道路上を津波が
駆け上がって来そうな感じがしています
自家用車の高台への移動や、庭先の流されそうな物の移動など、
早めにしなければと思っています。。。

到達予想時刻1時間前となりました。
市の防災無線や、サイレンが鳴り響き、厳戒態勢に入りました。
どれほどの規模の津波になるのかは未だ不明ですが、
各地のライブカメラ映像を見ながら待つ事になりそうです。

PM3:00
第1波が到達したようです。
20cm~50cm程ですが、今後の第2波以降が要注意となりそうです。
津波の周期が1時間近く有るので、今後しばらく上昇して
その後下げに入り、より大きな第2波がやって来そうです。。。
当初の予想より1時間近く遅れてやって来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2010年02月28日 15:15
こんにちわ、ももで~す。
この程度で終わることを願っております。
しゅうちゃん
2010年02月28日 16:12
☆ももさん、こんにちは。
小学校の授業で学んだチリ地震津波を、
この歳になって経験するとは、夢にも
思いませんでした。。。
やはり第2波以降の潮位が高くなる傾向で
1m越えは確実な感じです。
あと半日は注意が必要ですね。
もも
2010年03月01日 22:54
こんばんわ、ももで~す。
人的被害が無かったのはなによりでした。
もし、あと1m高かったらと思うとぞっとします。
しゅうちゃん
2010年03月02日 05:58
☆ももさん、おはようございます。
人的被害も無く、本当にホッとしました。。。
地球の裏側から1日がかりでやって来た津波
だった訳で、時間的な余裕が有った事も
幸いだったようです。
その為かどうか??いまいち緊張感が無く
ワイドショー的な傍観者になってしまった
感じがしますね。
実際、非難指示が出ていた地区の方々の
半数以上が非難しなかったようで、
ももさんがおっしゃる通りに、あと
1m以上高かったら、甚大な人的被害が
出ていたと思われます。。。
近い将来に起きる宮城県沖地震で予想される
津波の高さは3m以上で、地震発生の後
わずか10分で到達します。
今回の津波体験を、貴重な体験として
本当に生かして生きたいですね。。。

この記事へのトラックバック