小岩井農場の春

大震災後2度目の星空撮影は、岩手県の小岩井農場でした。
往復500kmの長旅でしたが、満開となった一本桜と星空を撮影する為に
先日の日曜日に行って来ました。
日中は100人以上のカメラマンで賑わいますが、さすがに夜は私を含めて
たったの3人だけ。。。
快晴の夜では有りませんでしたが、月に照らされた光景は素晴らしい
ものでした。
こんな素敵な所が今でも有るんですね

画像


小岩井農場の一本桜は、開花宣言の翌日には満開となります。
その為に撮影のタイミングが悪いと、すぐに葉桜となってしまいます。
この日はまだ満開状態で、菜の花とのコントラストがとても綺麗でした。
恐らく日中は素晴らしい撮影条件になったと思われますが、
(今年一番の撮り時。。。)
仕事が有るので、日の出前に撤収となりました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ふわり
2011年05月18日 00:22
こんばんは~
ここってつい最近やった「冬の桜」に登場する1本桜ですね
1度行ってみたいきれいな所だな~と思っていました
往復500k お疲れ様でした
でも夜でも3人いらしたんですね? それも驚きです
でも今年はどこでも例年よりは空いているのでしょうね
しゅうちゃん
2011年05月19日 04:20
☆ふわりさん、おはようございます!!
大震災や原発事故の影響で、今年は確かに
見物人は少なかったようです。
しかしながら、このシーンを撮影する為の
カメラマンの数はかなりのものです。
遠くは四国、九州地方から泊り込みで来られる
方もいるようです。
この桜を全国的に有名にしたのは、NHKの
朝の連続ドラマの、どんと晴れでした。
最近では山形県を舞台にした、冬のサクラに
登場する一本桜として登場したようです。
(実は、岩手県の一本桜でした。。。)
私は、このドラマを見なかったので詳細は
不明ですが、結構評価の高い作品だったよう
ですね。
再放送されたなら是非とも見てみたいものです。

この記事へのトラックバック