ジャック彗星(2014-08-13)

ペルセウス座流星群の極大日に撮影した画像に、地球に接近中の
ジャック彗星が写り込んでいました。
満月の強烈な明かるさの夜空でも明瞭に確認出来るので、しっかりとその
明るさをキープしているようですね。

画像


広角レンズ(24mm)で撮影した画像をトリミングしてあります。
左上にカシオペア座があるので、おおよそのスケールが分かると思います。
流石に尾は写りませんでしたが、ぼんやりとした緑色のコマの存在が分かります。

強拡大してみました。

画像


ジャック彗星の周辺の恒星の明るさを記入してみました。
おおよそ7等級前半で、コマの大きさは0.2度(約10分角)ぐらいでしょうか???
この日の地球からジャック彗星までの距離は、約1億1250万kmです。
今後月末に向けて地球に近づき、約8460万kmまで近づきます。(8月28日)
その頃、主砲による拡大撮影をしてみたいと思っております。。。


※本日AM11時30分頃から数分間、久しぶりに強烈に体内センサーが
反応しました。
今後1週間ぐらいは要注意かも??です。
備忘録として記しておきます・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2014年08月19日 22:50
こんばんわ、ももで~す。
さっき北海道で地震がありましたね。
これだったのかな?
しゅうちゃん
2014年08月19日 23:51
☆ももさん、こんばんは。

先ほどの地震は、陸地に近い為に現地では
そこそこ揺れたみたいですね。
しかし、私の体内センサーが作動する時には
少なくともM6~7以上のパワーが有る
プレート境界型です。(あくまでも経験則から)
そろそろ1週間が経過するので、まだ要注意
状態かも??ですね。
あくまでも、個人的な感覚のレベルなので
何も起こらなくても、それは良しとして
下さいね
正直、結構関連付けられる事象が多いですよ!!
どこかの学者さんでもいいので、真面目に
取り組んでくれないかなぁ~~と思う
今日この頃です。。。
(今の・・学会の体制では無理でしょうが
ピカルクン
2014年08月30日 03:15
しゅうちゃんお晩です。

いやあ参ったもんだ、今年の夏はホント天気悪い日ばかりだよねえ・・・これではジャック彗星の写真は拝めそうにないですなあ・・・ガックシ。
俺も晴れ日が少な過ぎて、彼方此方の撮影予定がめちゃくちゃですよ。(苦笑)
もうね、だいたい毎日この時間帯はMacで音楽流しながらモニター上では気象状況を確認し、自然界に出かけるか出かけないか・・・を決めてるのだけど、最近もっぱら単に音楽に浸って終ってる。(苦笑)
流石にしゅうちゃんも夜は酒に浸ってる日が多いのでは?

しゅうちゃんの「体内センサー」ですか・・・まるでナマズみたいな(笑)・・・。
でも、もしかしたら本当に近々また起きるかもですね。
最近地震発生の頻度が上がってる様だし。
それに丁度同じ日かな?俺は夢を見ましたよ。
悲しい事に、またも大きな地震と津波が起きてしまう夢を。
まあ、原発事故も前の年に結構リアルな夢を見てるし、その年の年末には、あの惨事が起こるお告げとしか言いようのない夢を見てるから・・・三ヶ月から一年後位なのかもしれないけど・・・。

余談だけど、俺の誕生日は3月11日なんだよね~。
もうね、誰からも「おめでとう!」とは言われない日になりますた、トホホ・・・。




しゅうちゃん
2014年08月30日 07:39
☆ピカルクン、こんにちは。

全くその通りで困ったものですね~~
これほど天候が悪くては、どうしようも無い
です
ジャック彗星は今が見頃なので、何とか
撮影したいものです。
来週やって来る秋の移動性高気圧に期待
しましょうか???

地震のほうは昨日から活動を活発化している
エリアが有りますね。(日向灘)
あの3.11の時の前震活動のような感じでもあり
要注意かも?
(あの時は、前震のあと2日後でしたね・・・)
今のところ体内センサーとの因果関係は不明
ですが、もう2週間以上も経過しているので、
(経験則では数日~10日後ぐらい)
どこかで何らかの動きが有るかも知れませんが
センサーの誤作動だったと信じたいものです
3月11日は、数多くの人々にとって忘れられない
日となりましたね・・・

この記事へのトラックバック