火球

ふたご座流星群の撮影に行って来ました。
13日夕方~15日早朝にかけての2夜連続で、
石巻市雄勝町のいつもの公園でした。
今年は、母天体の小惑星ファエトンが地球に接近する為、
大いに期待をしていましたが、例年並みの出現状況だったようです。
しかしながら、数百個以上の流れ星を見る事が出来ました。

画像


14日4時25分40秒に流れた火球です。
ふたご座の中を流れていますが、放射点の位置が
若干ズレていて、その形態も双子座流星群特有の
スマートな形ではありません・・・
もしかすると、単に散在流星かも知れませんね・・・
今回は2日間で6000カットほど撮影しました。
全てRAWデータなので莫大なデータ量となり、
今後の処理が大変です・・・
(TIFFに展開するだけで、15時間以上もかかります
そしてそこからJPEGに落とし込んで動画の作成用の
元データとなります)
明日中に動画を完成させたいと思っております。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふわり
2017年12月17日 00:38
しゅうちゃんさん こんばんは~
今年のふたご群は条件も良く晴れて良かったですね
例年並みですか~? 私には結構な数が流れてまずまず撮れて満足な流星群となりました
2日間で6000枚ですか~
凄いですね~
火球もきれいですね
続きの報告 楽しみです~
しゅうちゃん
2017年12月17日 06:53
☆ふわりさん、こんにちは。
冬の寒空の中、多くの流れ星が見られました。
数では13日~14日、明るさでは14日~15日の
方が良かったかも???
動画が完成したらアップしてみますね。
流星太郎
2017年12月20日 14:33
13/14日、14/15日のふたご群お疲れ様でした。

この火球は翌日の観測を考慮して早めに撤収したため見られず、滅茶苦茶悔しいです。
結構明るく、明らかに-4等以上はありそうですね。

おっしゃるとおり、この火球はふたご群ではありません。
発光点側が緑色ぽいことからこの流星は低速ではなさそうです。
そうだとすると、経路を延長するとおおぐま座の前足付近を通ることから12月上旬に活動するおおぐま座φ群に関連があるかもしれません。
流星のプロフィールが分からず、この画像以外に判断する材料もないので憶測の域をでませんが。

いずれにせよ、動画の完成が楽しみです。
しゅうちゃん
2017年12月21日 00:35
☆流星太郎さん、こんばんは。
2日連続の遠征撮影、お疲れ様でした。
今回の流星群は、例年と同じぐらいか
やや少なめの印象でした。
本命のふたご群に由来する火球も多くは
見られず、ちょいと残念な思いです・・・
それにしても漁火の明るさには
参りましたね・・・
次の流星群は、こぐま座流星群です。
突発出現に期待したいものですね。

この記事へのトラックバック