ウィルタネン彗星

今年も今日1日限りです。
ブログの更新も放置状態で、いつもの年と同じになりました。
来年もこんな感じで推移するかと思いますが、
星空撮影の遠征時には、できる限り更新したいと
思っております・・・
今年の話題の彗星としては、久しぶりに肉眼で見えた
ウィルタネン彗星があります。
今も明るさを保っていて、年明けも狙える明るい彗星です。
12月16日頃に地球に最接近して、満月の3倍ほどの大きさで
天空にボンヤリと見えていました。
これだけ大きく拡散した姿の彗星を見たのは、あの百武彗星
以来だったかも知れません。
今回は5夜ほど遠征して撮影してみました。
彗星には目立つ尾もなく、ボール状の姿でしたが
年明けの姿はどうなるのでしょうか???

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック