テーマ:星景

一目千本桜

桜前線も宮城県に入り、いよいよ桜祭り(撮影)の開始です。 昨年は5日間連続で福島県内の桜を追い続けましたが、 今年は仕事環境が変化して断念・・・ 快晴となった13日、宮城県南の一目千本桜を 早朝から深夜まで撮影してきました。 ここ10年で最良の撮影条件でした。 しかし、星空とのコラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝の大火球

今年のしぶんぎ座流星群は、満月過ぎの月が夜空を 明るく照らす為に条件が悪く、それほど期待出来るものではありませんでした。 しかし、年の初めの流星群でもあり、極大時刻の5時頃には 放射点の位置も高くなるので、少しの望みをかけて 山元町まで遠征して来ました・・・ 3時ごろから6時までの約3時間、2台のカメラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパームーンと飛行機

1月2日の夕方、輝面比1.00の満月が見られました。 超低空+気流の悪さから、月の画像はボケボケでしたが 赤く染まった神秘的な満月(スーパームーン)を見る事が出来ました。 撮影場所は岩沼市の海岸で、仙台空港に着陸する 飛行機が仙台湾上空を大きく円を描きながら低空を 飛行する姿を見る事が出来ます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます

2018年のスタートです。 昨年は、私個人としてあれこれ大変な年でしたが、 その分、星空を存分に楽しむ事が出来ました。 今年も晴れた日には、積極的に星空に向き合いたいと 思っております。 原点回帰・・・ 今年はそんな年にしたいですね。 おおいぬ座のシリウスとイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イルミネーションの季節

クリスマスも近づき、街はイルミネーションで溢れています。 星空撮影にとって弊害となる光害ですが、この時期だけは 我慢する事としましょうかね??? 栃木県の、あしかがフラワーパークのイルミネーションです。 関東以北では、ここが最大のイルミネーションイベントと 思われます。 これを見た後の地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥松島の星空(動画)

奥松島の星空の動画が完成しました。 撮影地の室浜海岸は、外洋に面している為に 普段は波が高いのですが、この日はとても穏やかでした。 月の出と共に、オリオン座が昇りました。 室浜海岸の最南端部に奇岩があり、 それを中央に配置して撮影してみました。 月が昇る方角には、とても明るい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山からの星空

今年、栗駒山には昼間の登山を含めて7回ほど通いました。 カノープスの北限記録更新の為の撮影+紅葉+温泉が 主な目的でしたが、残念ながらカノープスに関しては来年に 持ち越しとなりました・・・ 条件さえ良ければ、山頂から必ず見えると思われるので、 次回のお楽しみでしょうか??? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月17日の夜明け

17日の明け方、月と金星と木星が並び とても美しい光景が見られました。 当初、松島での撮影を予定してましたが、 寒気による雲の流れ込みが多くて断念・・・ その後晴れそうなエリアまで南下して、 岩沼市の海岸線で撮影しました。 かなりの低空域の撮影の為、金星が木星の輝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けの明星

夜明けの薄明時、金星が輝いています。 5日の早朝も美しい光景が見られました。 虹色の薄明の空に、明けの明星が輝いていました。 右側の輝星は、おとめ座の1等星のスピカです。 週明けにかけて、金星と木星の接近が見られて、 17日には細月も加わり、とても綺麗な夜明けの 光景が見られそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城蔵王からの星空

9月29日に撮影した画像から動画を作成してみました。 いつもおなじみの蔵王の画像ですが、蔵王からの仙台方面の街明かりの 状況や、お釜周辺の星空の見え方なども何となく分かるように作成してみました。 ここ暫く星空撮影の状況の更新が遅れていましたが、決してさぼっていた 訳では有りません・・・ あれこれ所用が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

刈田嶺神社と北十字

蔵王刈田岳山頂(標高1758m)に、刈田嶺神社があります。 昼間は多くの観光客で賑わう所ですが、流石に夜間に訪れる人はほとんど いません。 この日も私一人だけの独占状態となりました。 西空に白鳥座(北十字)が輝き、それと鳥居を含めた構図で撮影して みました。。。 東の空に昇った三日月の明…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more